埼玉県の台所【大宮市場】毎週土曜日、開放デーへいこう!

 

活気ある市場にわくわく!

さいたま市が誇る【大宮市場】

毎週土曜日に開催!開放デーに行こう☆

朝8時半から10時半まで。

一般の方もウェルカム!!な日です!

 

「買い物」、「観光」、「食事」が楽しめちゃう。

大宮市場には、埼玉県魚市場と大宮中央青果市場があります。

魚貝類や青果だけでなく、 精肉、お菓子などもあり、一日見て回っても飽きることはありません。

業者はもちろん、飲食店関係から一般の買い物客までたくさんの人が訪れます。

 

大宮市場からおもてなし!

土曜日の開放デーには特別に限定の新商品や、

お客様感謝DAYや味覚祭など、イベントが目白押しです。

 

この日は毎月第三土曜日はお客様感謝DAY。ガラポン抽選会でした☆

市場だから、魚も野菜もなんでも安くて新鮮です☆

インフォメーションに休憩所もアリ。市場で買ったものも美味しくいただけます。

もつ煮も美味しそう☆

フォトスポットも!その名も「鯛漁(たいりょう)くん」☆けっこうリアルなお魚くんです。

「魚の調理法を聞かれたり、お客さんとのコミュニケーションが楽しい。是非一度お越しください」と大宮市場のみなさん。

敷地の奥には「氷川神社」があります。お魚の供養塔があり、供養祭もあるそうです。お魚さん、どうもありがとうございます。

TVでも放映された、大人気の「市場食堂」。名物グルメもあり、こちらだけでレポート(記事)ができそうですね☆

楽しい開放DAYですが、注意点がいくつかあります。水たまりが多いので、動きやすい靴が良いです。冬場は寒いので、防寒対策も忘れずに。

まだまだ紹介しきれない、魅力的なお店がたくさんあります!

 

『埼玉の台所』と呼ばれている大宮市場。

 

海がない埼玉県に魚市場?と意外に思うかもしれませんが、「埼玉県魚市場」は、

「海から離れた地域でも新鮮で美味しい水産物を食べていただく」をモットーに、1972年に開場しました。

「大宮中央青果市場」は、国内の様々な産地からの直送野菜はもちろん、地元野菜や輸入青果物にも力を入れています。一般客も気軽に買い物ができるお店が多いことが特徴です☆

 

土曜日は早起きして☆

開放デーへいってみよう!「大宮市場」の魅力を感じて下さい☆

 

開放デ―、イベントの詳細は公式HPをご覧ください ↓

http://www.omiya1ba.com/

 

大宮市場 -大宮総合食品地方卸売市場-

さいたま市北区吉野町2-226-1(駐車場完備:約900台)

最寄駅:埼玉新都市交通ニューシャトル伊奈線吉野原駅より約1キロ

営業時間:各店鋪による/要確認

定休日:日曜・祝日、不定期で月2回の水曜

http://www.omiya1ba.com/

 

7月21日(土)お客様感謝DAY!

フードトラック3台が出店するそうです☆

時間:9:00~11:30
場所:水産セリ場  ↓↓↓

 

7/21(土)お客様感謝DAY 出店情報

 

☆公式スタッフBlog『おおみや写真nikki(日記)』

http://staff.acore-omiya.com/

☆タウン誌『アコレおおみや』配布場所MAP

http://map.acore-omiya.com/

 

関連記事

Twitterタイムライン

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
return top
error: Content is protected !!