ワインをテーマにした国内初の大規模展覧会「ワイン展-ぶどうから生まれた奇跡-」

0909

 

展覧会ロゴ

11121

 ワインができるまで(醸造所イメージ)

78909

 レースガラス・カンティール、17世紀末-18世紀初頭 (サントリー美術館蔵)

67167

沈没船から見つかった約170年前のシャンパン 写真提供:Visit Aland

9080

展覧会ロゴ(ワインラベルタイプ)

 

 

ワインをテーマにした国内初の大規模展覧会

ワイン展-ぶどうから生まれた奇跡-

国立科学博物館

 

世界中で古くから愛されてきたワインを、多彩な資料と映像で科学的かつ歴史的に解き明かす。博物館にいながら、ワイナリーを散策しているような雰囲気が楽しめたり、ワインの製造過程を体験できるコーナーや、世界で話題をあつめる日本の本格ワインとその歴史についても紹介。エミール・ガレのグラスや、美しい酒器やラベルアート、貴重なボトルも展示し、約170年前の世界最古級のシャンパンは日本で初めての公開となる。人気漫画『神の雫』とのコラボレーションや本展限定のオリジナルワイン、展覧会グッズも盛り沢山の、ワインをテーマにした国内初の大規模展覧会。

 
ワイン展 ―ぶどうから 生まれた奇跡―

期間:2015年10月31日(土)〜2016年2月21日(日)
会場:国立科学博物館(東京都台東区上野公園7-20)
開館時間:9:00〜17:00 ※金曜は20:00まで。 ※入館は閉館時間の30分前まで。
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)、12月28日(月)〜1月1日(金)
※ただし、11月2日(月)と1月4日(月)は開館。
入場料:一般・大学生 1,500 円ほか
お問合せ:03-5777-8600(ハローダイヤル)
公式サイト:wine-exhibition.com

 

123mini

葡萄文栓付瓶、エミール・ガレ、1900年(サントリー美術館蔵)

 

※掲載画像の無断転載・複製を一切禁じます。

 

AcoreおおみやHPをお読みの方

5組10名様にチケットをプレゼント!

住所、氏名、年齢、電話番号、アコレのブログへの感想を明記の上、

件名「ワイン展 チケット希望」acore01@gmail.com 宛にご応募ください。
(応募締切10月30日必着)

 

 

 

 

 

 

 

リニューアルしました!今までの記事はこちらをご覧下さい ↓

Acoreおおみや WEBサイト http://acore-omiya.net/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の記事

Twitterタイムライン

return top