「さいたまつくりての輪」カフェギャラリー南風で 秋の手作り10人展

さいたまつくりての輪 カフェギャラリー 南風 みなかぜ ハンドメイド 与野

ハンドメイドの作家たちが作品を展示・販売

「さいたまつくりての輪」カフェギャラリー南風で「秋の手作り10人展」開催

 

洋服や小物、バルーンアート、ジェルフラワー…、クリエーターとして様々な手作り品を手掛けるハンドメイド作家たちのグループ「さいたまつくりての輪」。その作品を展示・販売する「秋の手作り10人展」を、10月25日~30日に与野本町の「カフェギャラリー南風」で開催する。

作家たちは、もともと個人で大宮マルイ前のイベント「軒先マルシェ」などに定期的に出店し、作品を販売していた。しかし、同マルシェは19年5月に終了。

困った作家たちは、新たな出店先として、さいたま新都心の「けやきの下のマルシェ」を選び、グループでの出店を決めたことをきっかけに、20年1月、「さいたまつくりての輪」がスタートした。

 

さいたまつくりての輪 カフェギャラリー 南風 みなかぜ ハンドメイド 与野

与野本町にある「カフェギャラリー南風(みなかぜ)」

現在、メンバーは埼玉県内を中心に40~50人。主にフェイスブックなどで情報交換をしている。活動開始以降、コロナ禍でイベントは中止や延期になりがちだったが、開催される機会をとらえて積極的に参加してきた。

「皆が集まったから様々なイベントができる。一緒に出店することで、他の作家や会場の提供者、お客さんなど色々な人とのつながりができるのが楽しい」と代表の塚田真知子さんらは話す。

さいたまつくりての輪 カフェギャラリー 南風 みなかぜ ハンドメイド 与野

 

「カフェギャラリー南風」では12月13日~17日に「クリスマス展」も開催予定。また、11月21日に浦和駅東口駅前で、グループ主催の「さいたま市民活動夢マルシェ」を行う。いずれのイベントでも多彩なワークショップも開催する。たくさんの個性溢れる素敵な作品が揃うイベントに足を運んでみては。

(写真上/「さいたまつくりての輪」みなさん 左から大塚恵利子さん、塚田真知子さん、高土滋子さん)

 


 

ギャラリー南風 イベント情報

 

ボニージャックス

2021年11月23日(火・祝)・24日(水) パイナップルカフェ(障害者支援イベント)

ボニージャックスと共に

 

  • 20021年11月23日 (火・祝) 開場/14:00 開演/14:30
  • 前売りチケット3,000円 当日3,300円 (税込・1ドリンク付)
  • 定員50名
  • 1部 懐かしいあの歌・この歌 2部 車椅子のおしゃべり

 

カフェギャラリー南風で毎年開催されていたボニージャックスライブ。テノールの西脇久夫さんが8月にお亡くなりなりました。3人になりましたが、歌い続けるという思いを受けて、開催します。

例年行ってきた、障がい者支援も合わせて行います。
ギャラリーでは施設の仲間が作業所で作った手作り小物やお菓子の販売も行います。

 

ギャラリー南風(みなかぜ)蔵の家

 


 

☆タウン誌『アコレおおみや』配布場所MAP☆

http://map.acore-omiya.com/

☆公式スタッフBlog『アコレおおみや写真nikki(日記)』

http://staff.acore-omiya.com/

☆アコレおおみや記事ミックス!
ホームぺージ、ブログ、インスタ、スタッフ私的ブログまで

https://acoremix.com/

☆スタッフ私的Blog『アートと、着物と、さいたまと』

https://www.namineko.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です