“チャレンジする東京藝大” 東京藝術大学130周年記念事業 アンバサダーに松井冬子さんなど

 

http://130th.geidai.ac.jp/

P10204111

左から、東京藝術大学副学長 岡本美津子さん、ヴァイオリニスト 諏訪内晶子さん、東京藝術大学学長 澤和樹さん、 日本画家 松井冬子さん、東京藝術大学副学長 松下功さん

P10203981

 

“チャレンジする東京藝大”

東京藝術大学130周年記念事業

記者発表会

いってきました!

 

2017年6月9日(金)

東京藝術大学は本年10月4日をもって、創立130年の節目の年を迎えます。明治20年の創立以来、我が国の芸術文化の継承・発展に寄与するとともに国際社会を志向した教育研究を展開し、国際舞台で活躍する数多の芸術家や教育者、研究者を育成・輩出することを通じて、世界屈指の総合芸術大学としての地位を確立してきました。
130周年の今年は、「チャレンジする東京藝大~感動を呼ぶ芸術~」として題し、様々な事業を通して「東京藝大のチカラ」「アーツのチカラ」を発信します。

130周年に限定し特別な展覧会や演奏会<GEIDAI 130 ARTSプロジェクト>や、5大陸から優秀な芸術大学の学長を招聘する<5大陸 アーツ・サミット>をはじめとする、記念事業についてお話しました。

 

東京藝大130周年事業の主な3つプロジェクト

 

1、「NEXT GEIDAI TEN」プロジェクト

10年先のビジョン、あるいはもっと先の将来として、芸術の姿を見据えながら、東京藝大のあるべき姿を提示していくプロジェクトです。”オール東京藝大”という理念のもと、卒業生や保護者の方との交流を深める等、具体的なアクションプランを展開します。

2、「5大陸 アーツ・サミット」プロジェクト

世界5大陸から卓越した芸術大学の学長等の方々をお招きし、芸術の未来について語り合うプロジェクトです。130周年という節目を機に、また2020年東京大会に向けて、グローバル化に向けた戦略的ネットワークの基盤作りを推進していきます。

3、「GEIDAI 130 ARTS」 プロジェクト

東京藝大の教育研究成果を国内外に広く発信するプロジェクトです。2018年1月まで、本学関係者が幅広く参画するプログラムを、3つのジャンルに分けて開催します。

 

P10204001

記念事業を盛り上げる公式アンバサダーとして、日本画家・松井冬子さん、世界で活躍するヴァイオリニスト・諏訪内晶子さんも参加しました

P10203991

「6浪して入学した藝大では、自分たちは10年に一度の逸材を探すためのコマでしかないという当時の入学式での学長の言葉に驚愕しました。130周年記念事業では、芸術を学んでいる在校生の方たちにとって良い刺激を与えたい」と東京藝術大学卒業生の日本画家 松井冬子さん

 

東京藝術大学130周年記念事業 公式ホームページ

http://130th.geidai.ac.jp/

 

 

関連記事

Twitterタイムライン

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
return top