毎日興業株式会社 社長 田部井良さん【#ウィズコロナ社長メッセージ】

 

株式会社毎日興業 社長 田部井良 ウィズコロナ社長メッセージ

「愛してるぜ!」手話ポーズで。田部井社長と若手社員のみなさん

 

さいたま発

ウィズコロナに向けた社長メッセージ 第一弾

毎日興業株式会社 社長 田部井良さん

 

ユニホーム製造会社と協力・作成「洗えるマスク」を全社員にプレゼント

 

今年の2月から感染が拡大した新型コロナウィルスですが、4月7日には政府の『緊急事態宣言』が発令され、国民も事業者も、日本の総ての機能がほぼストップしてしまうという前代未聞の事態に直面することになりました。

当社も、指定管理者として管理やメンテナンスをさせていただいている公共の施設の使用がストップするなど、少なからず影響を受けた部分もありました。

それでも、施設内の清掃やメンテナンスのためのチェックは毎日行っていました。

実際に『緊急事態宣言』が解除され、施設を利用される市民の皆様が戻ってきたときに、以前にもまして快適に使用できる環境を整えるのが当社の責務でもあり、当社の社員全員の意思でもあるからです。

 

株式会社毎日興業 社長 田部井良 ウィズコロナ社長メッセージ

田部井社長。4月20日に、ユニホーム製造会社と協力し「洗えるマスク」特別に作成。マスク2枚をパートも含めた全社員にプレゼントした。

 

「マスクの下は笑顔です!」スマイルバッジ。マスクを着用しながらも「笑顔を伝えていこう」というメッセージがこもったバッジ。社員のみなさんが着けている。

 

そんな“縁の下の力持ち”の仕事を黙々と実行してくれた社員に対しては、当社の社長として心から感謝すると同時に、改めて敬意を表するところでありますが、感謝の意味も込め、5月20日に「洗えるマスク」を2枚、パートも含めた全社員に送らせていただきました。

また、当社の事業に関わっていただいている100社の皆さまにも、その後、市販のマスクを必要な枚数送らせていただきましたが、新型コロナウィルス終息後も、毎日興業グループ一丸となって、お客様を始め市民の皆様のお役にたつべく、事業運営に邁進したいと考えておりますので、どうぞ暖かく見守っていただきたく、よろしくお願い申し上げます。

 

株式会社毎日興業 社長 田部井良 ウィズコロナ社長メッセージ

6月から女性事務職の制服が新しくなった。若手からベテランまで、社内の女性職員の意見を集めて、デザインした制服。

 

 

プロフィール 

毎日興業株式会社  代表取締役社長  田部井良 (たべい りょう) 

1981年さいたま市見沼区生まれ。獨協大学卒。

OA機器メーカーの営業マンを経て、2006年に創業者の父の背中を追いかけて毎日興業に入社。

20194月より現職。趣味はランニング、ゴルフ、地元の飲食店に行くこと。

休日の楽しみは二人の子どもと遊ぶこと。愛読書は稲盛和夫著の『生き方』。

座右の銘は「一燈照隅」(まず自分の場所を照らせる人に)。 

トップページ

 

☆タウン誌『アコレおおみや』配布場所MAP☆

http://map.acore-omiya.com/

☆公式スタッフBlog『アコレおおみや写真nikki(日記)』

http://staff.acore-omiya.com/

☆アコレおおみや記事ミックス!
ホームぺージ、ブログ、インスタ、スタッフ私的ブログまで

https://acoremix.com/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です