大宮音頭を芸妓ぼたんさんが踊る@料亭旅館 新道山家

芸妓 ぼたん くしろ 久志艪 新道山家 大宮音頭 

 

芸妓 ぼたん くしろ 久志艪 新道山家 大宮音頭 

新道山家 店主 川島利雄さん あいさつ

2015年1月 アコレおおみや新年会@新道山家 レポート

新年会2回目となる会場は、大宮公園の一角にある、明治21年創業、老舗料亭旅館「新道山家」です。会席料理は、 伝統と新しさを盛り込んだ、目で楽しみ旬を味わえる逸品を堪能できると評判。残念ながら今回はお料理の写真がありませんが!

今回のゲストは芸妓・ぼたんさんです!

芸妓 ぼたん くしろ 久志艪 新道山家 大宮音頭  芸妓 ぼたん くしろ 久志艪 新道山家 大宮音頭  芸妓 ぼたん くしろ 久志艪 新道山家 大宮音頭 

大宮の花柳会でお座敷をつとめる数少ない芸妓さんの一人、ぼたんさん。

大宮仲町にある秘密の割烹・小料理店「久志艪」にいらっしゃいます。ラストは出席者のみなさんと一緒に、盆踊りでは定番の「大宮音頭」を踊りました。

芸妓 ぼたん くしろ 久志艪 新道山家 大宮音頭 

出席者のみなさんも豪華な顔ぶれでした。まさに「大宮」。。新年会、お疲れ様でございました。大宮をもりあげてゆきましょう。

新道山家の入り口には、さいたま市の保存樹木に指定された、推定樹齢350年の欅(けやき)の大木が立っています。お部屋はすべて数寄屋造りで、ゆっくりできます。プライベートでも訪れたい☆

新道山家料理縦

おすすめは会席コース「紫」(8000円)

「前菜」に百合根を使った梅の花、カラスミ、子持海老、金柑を彩り良く盛り合わせ、季節のご挨拶を演出。新鮮な旬の魚介類を使った「お造り」や「焼物」、聖護院かぶの「煮物」は冬の風物詩を楽しめます。

 

老舗料亭旅館「新道山家」

○℡048-641-0501
○さいたま市大宮区堀の内町3-110
○11:30~15:30(L.0 14:00) 17:00~22:00(L.0 20:00))
○昼の部は完全予約制
○定休日 水曜  http://www.shindoyamaya.com

 


☆タウン誌『Acoreおおみや』配布場所MAPはこちら ↓

http://map.acore-omiya.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です