コロナ終息祈る 街中で「茅の輪」飾り 武蔵一宮氷川神社と大宮駅商業施設が協力

 

茅の輪飾り 武蔵一宮氷川神社 茅の輪くぐり

 

コロナ終息祈る 街中で「茅の輪」飾り

武蔵一宮氷川神社とチーム大宮が協力

「大宮茅の輪飾りプロジェクト」

 

武蔵一宮氷川神社にて毎年6月に⾏われる「大祓式(おおはらいしき) 茅(ち)の輪くぐり」は、無病息災を祈る代表的な祭典です。

新型コロナウイルス感染拡大により、氷川神社の大祓式 茅の輪くぐりの神事に合わせて、大宮の主要施設にて一⻫に氷川神社の茅の輪飾りを設置し、新型コロナウイルスの早期終息を願う「大宮茅の輪飾りプロジェクト」が6月17日から始まります。

プロジェクトは、大宮駅周辺活性化会議「チーム大宮」有志の企画に氷川神社が初めて協力し、開催に先立ち、祈願式が6月11日に行われました。

氷川神社の「茅の輪くぐり」とは、毎年6月下旬~7月上旬に、直径3メートル近い茅(かや)の輪を通り抜け、半年間の罪やけがれをはらい、無病息災を願う行事です。

武蔵一宮神社遠藤胤也(たねなり)権禰宜(ごんねぎ)は「密集を避けるため茅の輪をくぐることはできないが、街中で飾られている「茅の輪」を目にして、心の癒しや支えになってもらえれば」と語りました。

茅の輪飾り設置に参加する施設は、アルシェ大宮、大宮アルディージャ、JR大宮駅など。

氷川神社では6月20日から7月12日まで。

 

茅の輪飾り 武蔵一宮氷川神社 茅の輪くぐり
茅の輪飾り 武蔵一宮氷川神社 茅の輪くぐり

祈願式 右から「チーム大宮」中島祥雄(よしお)アルシェ大宮社長、多胡彰大宮駅駅長

 

 

「大宮 茅の輪飾りプロジェクト」

設置期間︓

2020年6月17日(水)〜約1ヶ月間

参加施設︓

アルシェ大宮(株式会社アルシェ)

大宮アルディージャ(エヌ・ティ・ティ・スポーツコミュニティ株式会社)

大宮駅(東日本旅客鉄道株式会社)

大宮髙島屋(株式会社髙島屋)

大宮⻄⼝DOMショッピングセンター(大宮⻄⼝共同ビル株式会社)

そごう大宮店(株式会社そごう・⻄武)

パレスホテル大宮(株式会社パレスエンタープライズ)

まるまるひがしにほん 東日本連携センター(総合商研株式会社)

ルミネ大宮(株式会社ルミネ)

 

武蔵一宮氷川神社 http://musashiichinomiya-hikawa.or.jp/

 

 

☆タウン誌『アコレおおみや』配布場所MAP☆

http://map.acore-omiya.com/

☆公式スタッフBlog『アコレおおみや写真nikki(日記)』

http://staff.acore-omiya.com/

☆アコレおおみや記事ミックス!
ホームぺージ、ブログ、インスタ、スタッフ私的ブログまで

https://acoremix.com/

☆スタッフ私的Blog『アートと、着物と、さいたまと』

https://www.namineko.com/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です