さいたまトリエンナーレ2016 お披露目・出航式「種は船プロジェクトinさいたま」

DSC_00501

 

TANeFUNeの前で。参加者のみなさんと

 

DSC_00021

DSC_00101 DSC_00151

DSC_00401

アーティストの日比野克彦氏によるTシャツワークショップを開催。参加者から川にまつわる思い出や記憶を伺い、その想いや記憶をTシャツに描いていきます

DSC_00431

 

 さいたまトリエンナーレプレイベント

「種は船プロジェクトin さいたま」@戸田リバーステーション

朝顔の形をした船「TANeFUNe」のお披露目・出航式が開催されました!

 

来年の秋に開催される国際芸術祭「さいたまトリエンナーレ2016」に先駆け、さいたまトリエンナーレの特色を打ち出したプレイベントを順次開催していきます。その第1 弾となる「種は船プロジェクトin さいたま」の開催にあたり、アサガオの種の形をした船「TANeFUNe(タネフネ)」のお披露目・出航式を行いました。

「種は船プロジェクト」とは、アーティスト日比野克彦氏が2003年から行っている「明後日朝顔プロジェクト」で育てられた全国を旅する“朝顔の種”が、「人や想い、地域をつなぐ“船”のようだ」という着想から、生まれました。

 

DSC_00421

アーティスト日比野克彦氏

DSC_00521

出航式

DSC_00891

おそろいのユニフォームを着て

アーティストの日比野克彦氏、トリエンナーレ実行委員会会長の清水勇人さいたま市長、トリエンナーレのディレクターを務める芹沢高志氏らが乗船

DSC_01061

かわいい朝顔の種の形をした船です。デザインはアーティストの日比野克彦氏

 

 

「海のない埼玉で川と親しむきっかけになってもらえば」とアーティストの日比野さんは語りました。さいたまの水路を巡って、、どんなものが浮かび上がってくるのでしょうか。「さいたまトリエンナーレ2016」に向けて、こうご期待です!

 

 

TANeFUNe乗船体験 8/29(土)・30(日)にあります!

TANeFUNe乗船体験(8/29は元荒川和船まつり)
元荒川の美しい風景の中で乗船体験。8月29日は城下町岩槻の舟運文化を今に甦らせる「元荒川和船まつり」に参加し、屋形船とTANeFUNeが共演します。

8月29日(土)、30日(日)10:00-16:00
会場:武蔵第六天神社周辺(さいたま市岩槻区)

 

イベントスケジュールの詳細はこちら! http://saitamatriennale.jp/event/143/

 

 

???_??????RGB

 

 

 

お申込・お問合せ

さいたまトリエンナーレ実行委員会事務局
(さいたま市役所 文化振興課 トリエンナーレ係)
さいたま市浦和区常盤六丁目4番4号
Tel. 048-829-1226 http://saitamatriennale.jp/

 

 

関連記事 ↓

さいたまトリエンナーレ2016「朝顔の種の形の船」がさいたまに!「種は船プロジェクト」

http://acore-omiya.com/tanehune/

 

 

 

 

 

 

 

リニューアルしました!今までの記事はこちらをご覧下さい ↓

Acoreおおみや WEBサイト http://acore-omiya.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の記事

Twitterタイムライン

return top