監督・大木萠さんと、プロデューサー・加瀬修一さんが語る『漫画誕生』

 

右から 監督・大木萠さん プロデューサー・加瀬修一さん

大宮山・東光寺にある北沢楽天のお墓の前で

 

監督とプロデューサーが語る

映画『漫画誕生』

 

日本初の職業漫画家で、旧大宮市の名誉市民第1号、北沢楽天の人生を描いた映画『漫画誕生』がいよいよ完成。年内にも公開される予定だ。そこで、本作でメガホンをとった新鋭の映画監督、大木萠さんと、プロデューサーの加瀬修一さんに映画製作について聞いてみた――

 

「漫画家に限らず、表現者や働く人たちに何かを残せるような人間賛歌になればいいと思います。この映画をきっかけに楽天をもっと知ってもらえれば」大木萠さん

「日本に興味を持つきっかけが『漫画』という外国の方は多い。その原点である北沢楽天を、地元から世界に向けて発信したい。ぜひ応援してください」加瀬修一さん

 

 

本取材は、Acoreおおみやno.37「特集 楽天」ページに掲載中です。

どうぞお手にとってご覧ください!

 

カンヌ国際映画祭グランプリ決定だ!映画『漫画誕生』応援LIVEへ

北沢楽天にゆかりのある大宮を中心に撮影 映画『漫画誕生』完成に向けて 祈願とお参りへ

イッセー尾形主演、オールさいたまロケの映画『漫画誕生』北沢楽天 生誕140周年

 

☆タウン誌『アコレおおみや』配布場所MAPはこちら ↓

http://map.acore-omiya.com/

 

関連記事

Twitterタイムライン

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
return top