“誰もがアーティスト”さいたまトリエンナーレを先行して展示 彩の国さいたま芸術劇場

チェ・ジョンファ ハッピーハッピー さいたまトリエンナーレ

 

https://saitamatriennale.jp/

チェ・ジョンファ ハッピーハッピー さいたまトリエンナーレ

チェ・ジョンファ《ハッピーハッピー》2016

チェ・ジョンファ ハッピーハッピー さいたまトリエンナーレ

 

チェ・ジョンファ氏の新作《ハッピーハッピー》

彩の国さいたま芸術劇場で会期に先行して12月まで展示中!

 

 

「さいたまトリエンナーレ2016」のポスターに使用されている赤いロータス《息をする花》でもおなじみの!

韓国を代表するアーティスト、チェ・ジョンファ氏の新作《ハッピーハッピー》がさいたまトリエンナーレの出品作品として、彩の国さいたま芸術劇場で会期に先行して展示されました。

今回、ワークショップに参加したみなさんと一緒に作った新作《ハッピーハッピー》は、使い古されたプラスチックと、新しい製品を組み合わせて作られています。

「誰でもがアーティストである」というチェ・ジョンファ氏の作品に通底するコンセプトを体現した本作は、6回開催されたワークショップで、大勢の参加により制作されました。

約100本のカラフルな作品がさいたま芸術劇場内を彩っています。ご鑑賞下さい!

 

 

彩の国さいたま芸術劇場内ガレリア 

12月11日(日)まで展示

休館日 8月15日・29日、9月5日・12日・26日、10月3日・17日・24日、11月7日・21日・22日・28日、12月5日 (※彩の国さいたま芸術劇場の休館日に準ずる)

 

さいたまトリエンナーレ2016ホームページより https://saitamatriennale.jp/news/1423

 

リニューアルしました!今までの記事はこちらをご覧下さい ↓

Acoreおおみや WEBサイト http://acore-omiya.net/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です