温かな雰囲気とこだわりの麺をゆっくり味わえる 手打ちそば・うどん 三次郎

 

古民家、井戸、灯篭と、昔の風情を生かした店構え。

 

手打ちそば・うどん

三次郎

温かな雰囲気とこだわりの麺をゆっくり味わえるお店

 

古民家を改装した趣のあるお店「三次郎」は今年で10年目。遠方から来る客も多く、いつも賑わっている。埼玉県三芳産の粉を使った蕎麦は、ソバリエ(蕎麦のソムリエ)たちに一目置かれる本格麺。うどんはつるつる、しこしこ、うまみの特性をそれぞれ持つ三種の地粉を使用、子どもから大人まで親しまれている。イチ押しは「冷や汁」(うどん800円、蕎麦900円)。きゅうり、大葉、みょうがが絶妙に味を惹き立て、だしの効いたごま汁の香りが口いっぱいに広がる。囲炉裏やステンドグラスなどのインテリアも、隅々まで魅力たっぷりのお店だ。

 

● 電話 048-688-3311 フリーダイヤル 0120-326-029

● さいたま市見沼区深作1-29-3

(国道16号深作南交差点を南西方向に曲がり、100m先右側)

● 昼11:30~14:00 夜18:00~20:00(土・日・祝のみ。水・木・金は要予約)

● 月・火曜(祝日の場合は営業)休み

http://sanjiro.jp/

 

☆タウン誌『アコレおおみや』配布場所MAPはこちら ↓

http://map.acore-omiya.com/

 

関連記事

Twitterタイムライン

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
return top
error: Content is protected !!