特別展「きもの KIMONO」東京国立博物館 平成館

東京国立博物館 上野 きもの展 

 

きもの KIMONO 東京国立博物館 岡本太郎

TAROきもの 岡本太郎原案 昭和49年頃(1974頃) 東京・岡本太郎記念館蔵 撮影:堤 勝雄

 

きもの KIMONO 東京国立博物館 見返り美人

見返り美人図 菱川師宣筆 江戸時代・17世紀 東京国立博物館蔵

 

特別展「きもの KIMONO」

東京国立博物館 平成館

2020年4月14日(火)~6月7日(日)

 

鎌倉時代から現代までを通覧する、初めての大規模きもの展

日本の美意識を色と模様に表した「きもの」。きものは、現代に至るまで多様に展開しながら成長し続ける日本独自の美の世界を体現しています。

本展では、歴史上の著名人が着用したきものや、尾形光琳(おがたこうりん)直筆の小袖に加え、「観楓図屛風(かんぷうずびょうぶ)」「婦女遊楽図屛風(ふじょゆうらくずびょうぶ)(松浦屛風(まつうらびょうぶ)」など、きものが描かれた国宝の絵画作品、さらに現代デザイナーによるきものなど200件以上の作品を一堂に展示します。

800年以上を生き抜き、今なお新たなファッション・シーンを繰り広げる「きもの」を、現代を生きる日本文化の象徴として展覧し、その過去・現在・未来を見つめる機会とします。質・量ともに世界最大のきものコレクションを有する東京国立博物館で開催する、空前のきもの展です。

 

きもの KIMONO 東京国立博物館 重要文化財

重要文化財 小袖 白綾地秋草模様 尾形光琳筆 江戸時代・18世紀 東京国立博物館蔵

 

きもの KIMONO 東京国立博物館 重要文化財

重要文化財 縫箔 白練緯地四季草花四替模様 安土桃山時代・16世紀 前期展示4月14日(火)~5月10日(日) 京都国立博物館蔵

 

 

特別展「きもの KIMONO」

会期:2020年4月14日(火)~6月7日(日)

前期展示:4月14日(火)~5月10日(日)

後期展示:5月12日(火)~6月7日(日)

会場:東京国立博物館 平成館

開館時間:午前9時30分~午後5時

※金曜・土曜は午後9時まで開館

※入館は閉館の30分前まで

観覧料:当日 一般 1700円

休館日:月曜日(ただし5月4日[月・祝]は開館)

問い合わせ:03-5777-8600(ハローダイヤル)

https://kimonoten2020.exhibit.jp/

 

※展示作品・展示期間・開館日・開館時間・イベント等については、今後の諸事情により変更する場合がありますので、公式サイト等でご確認下さい。

 

 

AcoreおおみやWEBサイトをお読みの方

5組10名様にチケットをプレゼント!

住所、氏名、年齢、電話番号、アコレのブログへの感想を明記の上、

件名「東京国立博物館 希望」acore01@gmail.com 宛にご応募ください。

(応募締切3月31日必着)

 

※掲載画像の無断転載・複製を一切禁じます。

 

☆公式スタッフBlog『アコレおおみや写真nikki(日記)』

http://staff.acore-omiya.com/

☆タウン誌『アコレおおみや』配布場所MAP

http://map.acore-omiya.com/

 

 

関連記事

Twitterタイムライン

最新号!アコレおおみやno.45 4月10日発行

スタッフブログ おおみや写真nikki(日記)

アコレおおみや配布場所MAP

 

スタッフ私的ブログ「アートと、着物と、さいたまと」namineco nami

return top
error: Content is protected !!