TAG 平川恒太,現代美術,東大宮アートフェスティバル,見沼