横浜の芸術祭、8月に開幕「ヨコハマトリエンナーレ2017」

 

(左から)逢坂恵理子氏、柏木智雄氏、三木あき子氏、小沢剛氏、宇治野宗輝氏

P10105231

P10105421

 

ヨコハマトリエンナーレ2017

「島と星座とガラパゴス」

第1弾参加アーティストと企画概要

アーティストの小沢剛、宇治野宗輝らが思いや抱負を語る

 

2017年4月18日

ヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパゴス」では、2017年4月18日に記者会見を行いました。ディレクターズの逢坂恵理子、三木あき子、柏木智雄が登壇し、第1弾参加アーティスト[26アーティスト+1プロジェクト]と企画概要を発表しました。
続いて、参加アーティストのドン・ユアン(董媛)氏、ジェニー・ホルツァー氏からのメッセージが紹介され、小沢剛氏が出展作品と第1回に参加した時の思い出やヨコハマトリエンナーレ2017に対する抱負を語りました。また、宇治野宗輝氏は、出品作品と「島と星座とガラパゴス」に対する思いを語りながらバナナジュースを作る独自のパフォーマンスを披露し、会場は盛り上がりました。

 

P10105251

ドン・ユアン(董媛)ビデオメッセージ

「今回私は、《おばあちゃんの家》と題した作品を出品します。この展覧会に参加することができて、とても嬉しく思っています。」

P10105361

宇治野宗輝氏はバナナジュースを作る独自のパフォーマンスを披露。作ったバナナジュースで乾杯。

「さいたまトリエンナーレ2016」にも参加した小沢沢剛氏が登壇。「新作で挑みます。「帰ってきたシリーズ」という作品をここ数年手がけていて、その第4弾を作り始めています。今回は、横浜で生まれてインドのコルカタ(カルカッタ)に所縁のある、非常にグローバルに生きたある人物…、これ以上はまだ言えませんが。」
我がさいたま市では昨年初めての国際芸術祭「さいたまトリエンナーレ2016」を開催しましたが、ヨコハマトリエンナーレは6回目を迎えるベテランの国際芸術祭です。

開催までもうすぐ!「横浜」らしい新たなトリエンナーレ、楽しみですね☆

 

ヨコハマトリエンナーレ2017「島と星座とガラパゴス」

2017年8月4日(金)から11月5日(日)まで ※第2・4木曜日休場

会場:横浜美術館、横浜赤レンガ倉庫1号館、横浜市開港記念会館 地下

http://www.yokohamatriennale.jp
「ヨコハマトリエンナーレ2017」タイトル・コンセプト記者発表へいってきました!記事 ↓

http://acore-omiya.com/yok/

 

関連記事

Twitterタイムライン

スタッフブログ おおみや写真nikki(日記)

アコレおおみや配布場所MAP

アコレおおみや タウン誌 大宮 さいたま

 

スタッフ私的ブログ「アートと、着物と、さいたまと」namineco nami

return top
error: Content is protected !!