「肉筆浮世絵-美の競艶~浮世絵師が描いた江戸美人100選~」上野の森美術館

 

初代歌川豊国「時世粧百姿図」 絹本二十四葉 文化13年(1816)©WESTON COLLECTION

 

④ 西川祐信「髷を直す美人」1

西川祐信「髷を直す美人」 紙本一幅 享保年間(1716~36)頃 ©WESTON COLLECTION

⑩  喜多川歌麿「西王母図」2

喜多川歌麿 「西王母図」絹本一幅 寛政年間(1789~1801)初期頃 ©WESTON COLLECTION

⑪ 百川子興「七福神酒宴図」1

百川子興「七福神酒宴図」 絹本一幅 寛政7・8年~享和元年(1795/96~1801)頃 ©WESTON COLLECTION

 

 

上野の森美術館

日本初公開!シカゴ ウェストンコレクション

「肉筆浮世絵-美の競艶~浮世絵師が描いた江戸美人100選~」

 

アメリカ・シカゴの日本美術収集家ロジャー・ウェストン氏所蔵の肉筆浮世絵は、個人コレクションとしては世界有数の規模と質を誇っています。肉筆浮世絵とは、絵師が絹や紙に筆で直接描いたものを指し、一点物の肉筆浮世絵は大変貴重で、大名や豪商たちからの注文を受けて描かれることもありました。絵師たちが腕をふるった肉筆浮世絵には、女性の髪の生え際や華麗な衣裳の文様まで精緻に描かれている作品が多く見られます。本展では、その1,000点以上のコレクションの中から厳選された約130点の作品をご紹介します。勝川春章、喜多川歌麿、歌川豊国、葛飾北斎、河鍋暁斎など50人を超える絵師たちによる多彩な作品を通して、江戸初期から明治にいたるまでの肉筆浮世絵の流れを知ることができる、またとない機会です。会期中、一部展示換えがあります。

 

会期:2015年11月20(金)~2016年1月17日(日)
開館時間:午前10時~午後5時(金曜日は午後8時まで)入館は閉館30分前まで
休館日:毎週月曜日、2016年1月1日(金)
ただし、11月23日(月・祝)、1月11日(月・祝)は開館
会場:上野の森美術館(東京都台東区上野公園1-2)
観覧料:一般 1,500円
お問合せ:03-5777-8600(ハローダイヤル)
公式サイト:http://weston.exhn.jp/

 

⑮ 葛飾北斎「美人愛猫図」1

 葛飾北斎「美人愛猫図」 絹本一幅 享和〜文化年間(1801〜18) ©WESTON COLLECTION



※掲載画像の無断転載・複製を一切禁じます。

 

 

AcoreおおみやHPをお読みの方

5組10名様にチケットをプレゼント!

住所、氏名、年齢、電話番号、アコレのブログへの感想を明記の上、

件名「肉筆浮世絵 チケット希望」acore01@gmail.com 宛にご応募ください。
(応募締切10月28日必着)

 

リニューアルしました!今までの記事はこちらをご覧下さい ↓

Acoreおおみや WEBサイト http://acore-omiya.net/

 

関連記事

Twitterタイムライン

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
return top
error: Content is protected !!