【東久 お人形歴史館】観て・聞いて・創って味わう「日本人形」の歴史と魅力

東久 岩槻 お人形歴史館

 

東久

お人形歴史館

観て・聞いて・創って味わう「日本人形」の歴史と魅力

 

人形のまち岩槻が誇る人形作家、福田東久さんが「日本の伝統あふれる人形文化を後世に伝えたい」と昭和61年に設立、館長を務める。

NHK大河ドラマ「篤姫」の撮影に貸し出したお雛様や、江戸時代からの貴重なコレクションなど約4000体を展示。

人形の制作工程、歴史・文化の資料も展示され、希望者には東久さんが解説してくれる。

2階には皇室に献上するお雛様の制作依頼の「書」など、必見のお宝もあり。

木目込人形の制作体験(約1時間半・1000円~)は4名まで予約不要。

隣接する販売店の家庭向けお雛様や五月人形も見ごたえたっぷり。

 

東久 岩槻 お人形歴史館

「毎年お雛様を飾ってほしい。その思い出に子は親の愛情を感じるのです」と東久さん。

 

東久 岩槻 お人形歴史館 人形

 

東久 お人形歴史館 

● 電話 ☎048-757-3032

● さいたま市岩槻区加倉1-7-1

● 9:30~17:00

● 水曜休み

● 料金 大人300円 中学生以下無料

● 駐車場あり

http://www.tokyu-doll.co.jp/

 

 

☆公式スタッフBlog『アコレおおみや写真nikki(日記)』

http://staff.acore-omiya.com/

☆タウン誌『アコレおおみや』配布場所MAP

http://map.acore-omiya.com/

 

関連記事

Twitterタイムライン

スタッフブログ おおみや写真nikki(日記)

アコレおおみや配布場所MAP

アコレおおみや タウン誌 大宮 さいたま

 

スタッフ私的ブログ「アートと、着物と、さいたまと」namineco nami

return top
error: Content is protected !!