埼玉県民なら一度は訪れたい【世界最大の田んぼアートin行田】

 

 

埼玉県民なら一度は訪れたい

【世界最大の田んぼアートin行田】

古代蓮会館へいってきました!

Byスタッフblog☆

 

2015年「最大の田んぼアート」としてギネス世界記録TMに認定された

「世界最大の田んぼアートin行田」。初めて訪れました!

「田んぼアート」は水田をキャンバスとして、色彩の異なる複数の稲を植え付け、文字や図柄等を表現します。

 

地上50mの古代蓮会館展望室から撮影。「忍者シート」を使いました。

 

 

11年目を迎える今年のテーマは「大いなる翼とナスカの地上絵」。

世界最大の飛ぶ鳥「コンドル」と行田市のシンボルである「古代蓮」を加えたデザインです。

「行田市の田んぼアート」×「ナスカの地上絵」のコラボレーションです。

古代蓮会館展望室から鑑賞する「田んぼアート」は、一種の地上絵ですよね。

 

眺めると、なかなかの迫力!来館者はこぞってスマートフォンやカメラで撮影していました。

 

田んぼアートが鑑賞できる古代蓮会館や公園がある「古代蓮の里」。見どころがいっぱいあります。

売店もおすすめ!

古代蓮のオリジナルグッズ、行田の名物などお弁当やB級グルメなどを販売しています。

いっぱい買っちゃいました☆一部ご紹介します!

 

行田市のB級ご当地グルメ、ゼリーフライもしっかり食しました☆ゼリーフライとは「おからコロッケ」です。おからもコロッケも大好きなので満足!

パッケージが可愛くて購入。蓮のお煎餅。

行田蓮(古代蓮)

 

行田市の“天然記念物”に指定されている行田蓮(古代蓮)!!

蓮の花大好き!

8月下旬までの開花ですか、ちょっぴり咲いていました。

ロータスについては、また記事にします☆

 

行田って楽しい!!

古代蓮会館や公園がある「古代蓮の里」。

大人も子どもも一日いても楽しめちゃいます。

そして、行田といえば足袋のまち。

ユニークな足袋のコンテストも開催しています。

 

田んぼアート、ロータス、足袋のまち行田。あ、城も古墳も有名ですよね・・

またゆっくり訪れたいな☆

 

行田市ホームページ

https://www.city.gyoda.lg.jp/index.html

古代蓮の里ホームページ

https://www.ikiiki-zaidan.or.jp/kodaihasu/

 

☆公式スタッフBlog『おおみや写真nikki(日記)』

http://staff.acore-omiya.com/

☆タウン誌『アコレおおみや』配布場所MAP

http://map.acore-omiya.com/

 

関連記事

Twitterタイムライン

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
return top
error: Content is protected !!