「第11回 タムロン鉄道風景コンテスト 私の好きな鉄道風景ベストショット」入賞作品写真展

 

 

鉄道のまち大宮

第11回 タムロン鉄道風景コンテスト

私の好きな鉄道風景ベストショット

入賞作品写真展

 

鉄道のまち大宮に本社を置く総合光学機器メーカー株式会社タムロン。

地域の活性化と鉄道文化の振興に貢献することを目的とする「第11回 タムロン鉄道風景コンテスト 私の好きな鉄道風景ベストショット」の入賞作品写真展を、10月12日(金)から31日(水)まで「そごう大宮店」で開催中です。

このコンテストは鉄道の風景写真、鉄道のあるスナップ写真など、鉄道と風景その周辺を入れ込んだ写真であれば、風景、スナップ問わず応募ができるユニークな写真コンテストです。

 

応募点数 7,460点 応募のべ人数 1,914人

今年は過去最高となる応募です!

10月12日 オープニングセレモニー

左から、そごう大宮店指田孝雄販売部部長、さいたま商工会議所安藤嘉明副会頭、さいたま市大西起由スポーツ文化局文化部部長、さいたま市教育委員会細田眞由美教育長、(株)タムロン鯵坂司郎代表取締役社長

(株)タムロン鯵坂司郎代表取締役社長

審査員は、鉄道写真の第一人者広田尚敬さん、女性フォトライター「鉄子」でおなじみの矢野直美さん。

一般の部 大賞 タイトル「Smile」和田浩さん

小・ 中・高校生の部 大賞 タイトル「なつのはなのいろ」玉田航也さん

 

最年少!6歳の受賞者です!カラフルでパッとひと目をひく作品。

ご家族そろって撮影が大好きで、みんなで写真を撮りにお出かけするそうですよ。お父さまは何回もこのコンテストにチャレンジしたそう。息子さんの受賞をとても喜んでいました。

 

 

毎年進化し続けている「タムロン鉄道風景コンテスト 私の好きな鉄道風景ベストショット」。

2020年には芸術・文化の祭典「さいたま国際芸術祭2020」が開催されます。さいたまが育んだ、世界的なレンズメーカー・タムロン。

地元から写真も盛り上げたいですね!

 

入場無料。そごう大宮店で、10月12日(金)~31日(水)まで!

 

第11回タムロン鉄道風景コンテスト審査結果発表と入賞作品のご紹介

 

☆公式スタッフBlog『おおみや写真nikki(日記)』

http://staff.acore-omiya.com/

☆タウン誌『アコレおおみや』配布場所MAP

http://map.acore-omiya.com/

 

関連記事

Twitterタイムライン

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
return top
error: Content is protected !!