ノーマライゼーション!ろう者と健常者の交流の場を作る インターネット動画配信番組「Sign Language TV 」

IMG_20170812_201120

 

ギャラリー南風 蔵の家 前で☆

IMG_20170812_202337

みなさん何者??なんだかユニークなメンバー?☆

 

司会は ネロさん・ミナさん

特定非営利活動法人サイレントJAPANより
スポーツ事業部長 北原靖幸 さん
ハーレー界から
チキンさんとタイガーさん

 

IMG_20170812_2018391

終了後の懇親会☆

 

ろう者と健聴者の交流の場を作る

「Sign Language TV (サイン・ランゲージ・テレビ)」

公開生放送へいってきました!

 

2017年8月

会場は与野本町になる「ギャラリー南風・蔵の家」です☆

 

「Sign language TV(サイン・ランゲージ・テレビ)」とは

手話に関するイベントや情報を動画配信しています。ろう者と健聴者の交流の場を創出し、ろう者の方々の活躍・表現活動についてより多くの人に知ってもらうなど、手話ができる人、これから学んでいきたい人との交流の場を生み出すことを目的としたインターネット動画配信番組です

公式Facebook  https://www.facebook.com/SignLanguageTV/

 

6月に障がい者と健常者が一つになってサッカーを応援する「大宮アルディージャ 手話応援」が開催され、大盛況でした。さいたま市では全国の政令指定都市ではじめて「ノーマライゼーション条例」を制定しています。

詳しくは、さいたま市HPへ http://www.city.saitama.jp/002/003/004/001/001/002/p010343_d/fil/1221_final_report.pdf

 

障がい者と健常者がともに地域で暮らせる社会をさいたま市は目指しています!

 

「SignLanguageTV」3回目となる放送は豪華ゲスト☆

特定非営利活動法人サイレントJAPANより

スポーツ事業部長 北原靖幸 さん

ハーレー界から
チキンさんとタイガーさん

 

IMG_20170812_2028591

IMG_20170812_2029591

IMG_20170812_2030261
チキンさんとタイガーさん☆

 

かっこいいハーレー!ハーレーの専門雑誌でも取材掲載されたことがあるそうです。

ろう者の中には様々なジャンルで活躍している方がいます☆

放送では、ハーレーの魅力や出会いについても語ってきただきました。

 

IMG_20170812_203106

 

スポーツ・文化を通して「ろう界」の繋がりを構築する、

特定非営利活動法人サイレントJAPAN

公式HP http://japandeafexpo.com/index_JP.html

スポーツ事業部長 北原靖幸さん☆

「日本ろう博覧会」が現在、大宮ソニックシティにて開催中です!

9月8 日~10日まで☆

 

IMG_20170812_201746

司会のミナさんもハーレーへちょこんと☆ミナさんは「聴こえない花アーティスト・花師ミナ」としても活躍しています。

IMG_20170812_201120

 

参加者みんなで☆

ギャラリー南風・蔵の家 オーナー 山田ちづこさん、

以前ゲストとして主演された櫻井洋子さんと盲導犬スカイも!ご一緒しました☆

 

IMG_20170812_202820

 

個人的にですが、私も5月から手話を学び始めました。今回の「Sign Language TV」はとても勉強になりました!「生きている手話」、ろう者の方のナマの手話(会話)を拝見しました。深い、深い、手話の世界。手話という「新しい文化」を学ぶ、といった感じです。

 

IMG_20170812_2025571

美味しい沖縄料理をいただきながら☆

 

★2017年 8月 Sign Language TV 公開生放送 Youtube版★

今回の様子がご覧いただけますよ! ↓

 

 

手話のを広げよう☆

手話を勉強されている方、手話に興味がある方。参加してみませんか?新しい発見があるかも!

9月も開催します!ゲストはお楽しみに!

 

インターネット動画配信番組 Sign Language TV

https://www.facebook.com/SignLanguageTV/

 

ギャラリー南風 蔵の家店

さいたま市中央区本町西2-2-24

TEL:048-764-8850

http://gallery-minakaze.sakura.ne.jp/

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の記事

Twitterタイムライン

return top