アーティストと岩槻をめぐる「HomeBase Project SAITAMA 2015」さいたまトリエンナーレ

 

http://saitamatriennale.jp/

DSC_003011

DSC_00331

DSC_00741

DSC_00581

 

2015年11月3日(火・祝)

さいたまトリエンナーレ2016 プレイベント

「HomeBase Project SAITAMA 2015(ホームベース・プロジェクト さいたま 2015)」

 アーティストと行く岩槻ツアー へ

 

本日は「HomeBase Project SAITAMA 2015」参加アーティスト5名が、リサーチの一環として、岩槻区内の「まち歩き」へ。解説するボランティアガイドさんとサポーターの皆さんで城下町岩槻をめぐりました。

 

「HomeBase Project SAITAMA 2015」とは

「HomeBase Project」は、アーティストが一定期間さまざまな都市に滞在し、リサーチや創作活動を通して「Home」とは何かを問うプロジェクトです。2006〜2009年ニューヨーク、2010〜2013年ベルリン、2014〜2015年エルサレムを経て、この度、さいたま市岩槻区において「HomeBase Project SAITAMA 2015」を実施します。老舗人形店の社員寮を舞台に、国内外6名のアーティストの滞在制作、発表、交流の場を展開します。

 

DSC_00971

ボランティアガイドさんに解説をいただきながら、歴史ある岩槻のまちを探索しました

DSC_00561

「岩槻藩遷喬館」岩槻藩の儒学者である児玉南柯という先生が開いた学校。埼玉県内では唯一現存する藩校の建物です。

DSC_00611

DSC_00931

DSC_00851

「時の鐘」岩槻の城下に鳴り響いた鐘の音です。

DSC_01101

DSC_00761

DSC_01251

「岩槻城祉公園」岩槻城の城跡を生かして整備された公園です。自然林も多く、憩いの場として、親しまれています。

DSC_01231

DSC_01611

公園でランチしました

DSC_01901

「岩槻人形供養祭」人形を捨てるのにしのびない優しい気持ちに応えて、僧侶がお焚き上げをし、お人形の冥福をお祈りします。

DSC_01841

DSC_01281

DSC_01941

「I ・WA・ TU ・KI~~☆」と呼びかけ、皆さんで記念写真をパチリ

DSC_02011

DSC_02111

DSC_02101

僧侶の読経のもと、お人形をお焚き上げをします。人形のまち岩槻らしい行事です。アーティストたちは読経の「音」に感じるようでした。

DSC_02131

DSC_02461

「城下町岩槻 鷹狩り行列」徳川家康は鷹狩りをしながら、何度も岩槻を訪れています。その光景を再現したイベントです。

DSC_02451

DSC_02501

会場の岩槻駅周辺は人で溢れかえっていました。

 

まだまだ巡りたらない、奥深い岩槻のまちです。アーティストから岩槻はどのように感じたのでしょうか?11月20日(金)~11月24日(火)まで「オープン・ハウス」がはじまります。参加アーティストの制作を公開・発表します。お楽しみに!

 

 

HomeBase Project SAITAMA 2015

2015年11月20日(金)~11月24日(火)オープン・ハウス

会場:人形の東玉 社員寮(さいたま市岩槻区本町3-10-2) 参加無料/申し込み不要

 

 

【参加アーティスト】
エイドリアン・ブリュン Adrian BRUN(アルゼンチン/オランダ)
潘逸舟 Ishu HAN(中国/日本)
飯島浩二 Koji IIJIMA(日本)
パリ・レガキス Paris LEGAKIS(ギリシャ)
アナット・リトウィン Anat LITWIN(アメリカ/イスラエル)
三田村光土里 Midori MITAMURA(日本)

 

●オープン・ハウス(公開プログラム)
参加アーティストの各部屋を展示会場に、滞在中の調査・研究、制作の成果を公開、発表します。どなたでもご来場いただくことができます。
日時:11月20日(金)~11月24日(火)12:00~18:00(開場時間)※無料/申し込み不要

 

●アーティスト・トーク&ツアー
オープン・ハウスの期間中(22日をのぞく)、滞在アーティストが会場の各部屋を案内し、解説をします。開始時間までに会場にお越し下さい。
日時:各日16:00~(※22日をのぞく)約1時間 無料/申し込み不要

 

●アーティストとの交流会
日時:11月21日(土)16:00~ ※無料/申し込み不要

 

●アート&ブレクファスト・デイ
Art & Breakfastは、美術作家・三田村光土里が2006年から世界各地で継続して行なっている滞在制作アートプロジェクトです。朝食をともにするという親密な行為を通してアートやアーティストと関わることで、通常の展覧会やイベントとは違った、新鮮なコミュニケーションを体験できます。

日時:11月21日(土)11:00~13:00頃まで ※500円/申し込み不要/先着順、なくなり次第終了

 

 

※詳細は、こちらへ
https://saitamatriennale.jp/event/794/

 

 

 

???_??????RGB

 

 

 

 

「さいたまトリエンナーレ2016」とは

126万人が生活するさいたま市に、世界に開かれた創造と交流の現場をつくりだすことを目指す国際芸術祭。テーマは「未来の発見!」。アートを鑑賞するだけでなく、共につくる、参加する芸術祭。2015年度はプレイベントとして、本番となる2016年に繋がるプロジェクトを展開します。

 

 

お申込・お問合せ

さいたまトリエンナーレ実行委員会事務局
(さいたま市役所 文化振興課 トリエンナーレ係)
さいたま市浦和区常盤六丁目4番4号 Tel. 048-829-1225

http://saitamatriennale.jp/

 

 

 

 

 

 

リニューアルしました!今までの記事はこちらをご覧下さい ↓

Acoreおおみや WEBサイト http://acore-omiya.net/

 

関連記事

Twitterタイムライン

スタッフブログ おおみや写真nikki(日記)

アコレおおみや配布場所MAP

アコレおおみや タウン誌 大宮 さいたま

 

スタッフ私的ブログ「アートと、着物と、さいたまと」namineco nami

return top
error: Content is protected !!