「さいたまトリエンナーレ2016」“未来を夢見るのにふさわしい”参加アーティスト第1弾発表

 

https://saitamatriennale.jp/

 

???_??????RGB

 

 

 

来年の秋に開催されるさいたま初の国際芸術祭「さいたまトリエンナーレ2016」

「さいたまトリエンナーレ2016」参加アーティスト第1弾(28組)発表されました!

 

【 参加アーティスト 】※アルファベット順

※詳細は、下記ウェブサイトよりダウンロードの上ご覧ください。
http://saitamatriennale.jp/news/635/

 

秋山さやか|AKIYAMA Sayaka
アイガルス・ビクシェ|Aigars BIKSE
チェ・ジョンファ|CHOI Jeong
hwa
藤城光|FUJISHIRO Hikari
ダニエル・グェティン|Daniel GOETTEN
日比野克彦|HIBINO Katsuhiko
ホームベース・プロジェクト|HomeBase Project
磯辺行久|ISOBE Yukihisa
日本相撲聞芸術作曲家協議会JACSHA(鶴見幸代、野村誠、樅山智子)|
JACSHA(TSURUMI Sachiyo, NOMURA Makoto, MOMIYAMA Tomoko)
川埜龍三|KAWANO Ryuzo
オクイ・ララ|Okui LALA
松田正隆|MATSUDA Masataka
目(南川憲二、荒神明香、増井宏文)|
me(MINAMIGAWA Kenji, KOJIN Haruka, MASUI Hirofumi)
向井山朋子|MUKAIYAMA Tomoko
新しい骨董(山下陽光、下道基行、影山裕樹)|
NEW ANTIQUE(SHITAMICHI Motoyuki, YAMASHITA Hikaru, KAGEYAMA Yuki)
長島確|NAGASHIMA Kaku
西尾美也|NISHIO Yoshinari
野口里佳|NOGUCHI Rika
岡田利規|OKADA Toshiki
大洲大作|OOZU Daisaku
大友良英|OTOMO Yoshihide
小沢剛|OZAWA Tsuyoshi
ソ・ミンジョン|SEO Min-Jeong
高田安規子・政子|TAKADA Akiko & Masako
多和田葉子|TAWADA Yoko
マテイ・アンドラシュ・ヴォグリンチッチ|Matej Andraz VOGRINCIC
アピチャッポン・ウィーラセタクン|Apichatpong WEERASETHAKUL
ユン・ハンソル|YOON Hansol

 

 

【 アーティスト選定の考え方について 】

さいたまトリエンナーレ2016では、「アーティスト」を選ぶというより、「アートプロジェクト」を選ぶという考えに立っている。つまり、〈誰が〉はもちろん重要だが、その誰が〈何を〉するのかということこそが重要と考えている。「未来の発見!」というテーマに沿って、今、ここで、さまざまな未来を夢見るのにふさわしいと私が直観する、信頼すべき国内外のアーティストたちを選び出し、彼らとプロジェクトの構想を組み立てている段階である。

さいたまトリエンナーレ2016  ディレクター 芹沢高志

 

 

お問合せ

さいたまトリエンナーレ実行委員会事務局
(さいたま市役所 文化振興課 トリエンナーレ係)
さいたま市浦和区常盤六丁目4番4号
Tel. 048-829-1226 http://saitamatriennale.jp/

 

 

 

 

 

 

 

リニューアルしました!今までの記事はこちらをご覧下さい ↓

Acoreおおみや WEBサイト http://acore-omiya.net/

関連記事

Twitterタイムライン

スタッフブログ おおみや写真nikki(日記)

アコレおおみや配布場所MAP

アコレおおみや タウン誌 大宮 さいたま

 

スタッフ私的ブログ「アートと、着物と、さいたまと」namineco nami

return top
error: Content is protected !!