気鋭の美しき研究者・松田法子さん取材!@さいたまトリエンナーレ2016 さいたまスタディーズ

DSC_02311

 

https://saitamatriennale.jp/

DSC_011611

DSC_01131

DSC_01931

DSC_02291

美人研究者として名高い!松田法子先生です。凛とした、たたずまいが素敵。

 

さいたまトリエンナーレ2016

さいたまスタディーズ 連続セミナー

2016年2月20日(土)浦和コミュニティセンター 

 

「さいたま」について、どんなイメージをもっていますか?

地形、地質、植生、気象、歴史、文化など多方面から、さいたま市を横断的、即地的に見渡す調査研究「さいたまスタディーズ」。連続セミナーの5回目の講師は松田法子さんです。テーマは「地−質から見るさいたま」。

講師 松田法子 聞き手 芹沢高志 進行 三浦匡史

 

DSC_00691

会場は80名を超えるほど、熱気がありました。

DSC_00321

集落史や土地利用史、微地形などを手掛かりに、居住都市の形成過程を長期的視点で検証します。

DSC_00551

さいたまトリエンナーレ2016 ディレクター 芹沢高志さん

DSC_00751

まるで学校の講義を受けているような。。とても勉強になったセミナーでした。これまでのトーク・ゲストもですが、外部の専門家の方が見る「さいたま」っておもしろい。なるほど~☆と、新鮮です。

DSC_010011

Cool Beauty☆な松田先生

 

セミナーが終わった後、取材をさせていただきました。どんな記事になるか。。それは秘密です。Acoreおおみやは4月10日発行予定になります。期待していて下さいね☆

 

まだまだ豪華なゲスト、アーティストが登場する「さいたまトリエンナーレ2016」。お楽しみに!

 

松田法子 プロフィール
京都府立大学大学院 生命環境科学研究科 専任講師。専門は建築史・都市史。民家・町並みから大都市・集落まで、建築と集住体のフィールドワークを幅広く行う。近年は地形・地質・水系などと地域史を複合させた広域なエリアスタディにも取り組んでいる。(さいたまトリエンナーレ2016ホームページより)

 

DSC_024711

さいたまトリエンナーレ広報事務局のみなさんとパチリ☆

 

 

さいたまスタディーズ 最終回です!

「さいたまスタディーズからさいたまトリエンナーレ2016に託すこと」

3月19日(土)14:00~16:30

コクーンシティ コクーン2 (3F)コクーンホール

詳細 https://saitamatriennale.jp/event/787/

 

 

 

5_RGB

 

 

お問合せ

さいたまトリエンナーレ実行委員会事務局
(さいたま市役所 文化振興課 トリエンナーレ係)

さいたま市浦和区常盤六丁目4番4号
Tel. 048-829-1225

https://saitamatriennale.jp/

 
(2016年2月 Acoreおおみや 無断転載禁止)

 

 

 

 

 

 

リニューアルしました!今までの記事はこちらをご覧下さい ↓

Acoreおおみや WEBサイト http://acore-omiya.net/

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の記事

Twitterタイムライン

return top