【さいたま文学館】「ビアトリクス・ポター生誕150周年記念 ピーターラビットの世界展」

 

さいたま文学館

ビアトリクス・ポター生誕150周年記念

ピーターラビットの世界展

2019年9月18日(水)から11月17日(日)

 

ピーターラビットシリーズは、作者ポターが1893年に知人の病気の息子、ノエル少年に送った「絵手紙」から誕生した物語です。

自身で私家版を出版、1902年にはウォーン社から出版され、最終的には24作の絵本を世に送り出します。

ポターはロンドンから自然豊かな湖水地方に拠点を移し、晩年は牧羊と自然保護活動に力を注ぎました。

本展では、ピーターラビットたちが活躍した湖水地方の魅力を背景に、大東文化大学ビアトリクス・ポター資料館のコレクションをはじめ、生誕150周年を記念した資料を紹介します。

 

ピーターラビットの世界展 さいたま文学館 埼玉県

期間中は展覧会オリジナルグッズのほか、可愛いピーターラビット関連商品を多数販売!

 

ピーターラビットの世界展 さいたま文学館 埼玉県

 

期間:2019年9月18日(水)から11月17日(日)

休館日:月曜日(ただし9月23日、10月14日、11月4日は開館)9月24日(火)、10月15日(火)、11月5日(火)

会場:さいたま文学館 企画展示室

開館時間:午前10時から午後5時30分まで(入館は午後5時まで)

観覧料:一般210円 高校生・大学生100円

ホームページ http://www.saitama-bungakukan.org/

問い合わせ:℡ 048-789-1515(さいたま文学館)

 

詳細は埼玉県ホームページへ ↓

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0001/news/page/2019/0820-07.html

 

☆公式スタッフBlog『アコレおおみや写真nikki(日記)』

http://staff.acore-omiya.com/

☆タウン誌『アコレおおみや』配布場所MAP

http://map.acore-omiya.com/

 

関連記事

Twitterタイムライン

スタッフブログ おおみや写真nikki(日記)

アコレおおみや配布場所MAP

アコレおおみや タウン誌 大宮 さいたま

 

スタッフ私的ブログ「アートと、着物と、さいたまと」namineco nami

return top
error: Content is protected !!