さいたまから日本を代表する不動産ベンチャー企業に 大谷義武さん

 

Acoreおおみや新年号掲載

 

さいたまから日本を代表する不動産ベンチャー企業に

武蔵コーポレーション株式会社

代表取締役 大谷義武さん

 

収益用不動産の資産運用を中心とした事業を行っていますが、昨年は売り上げが90億円を突破し、一昨年の約47億円から2倍近い伸びになりました。これも社員全員が一丸となって頑張ってくれたおかげと感謝しています。

社員も昨年は30人増え、150名体制となりましたが、東京本部の移転効果で、大卒の新入社員も優秀な人材が入社しました。社員は第2の家族ですので、大事に育てていきます。彼らが様々な体験を通じて成長し、当社を支える人材になってくれることを願っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続きはAcoreおおみや新年号をお読みください☆

掲載中です!

Acoreおおみやは読者へ無料配布しております。

 

大谷義武 (おおや・よしたけ)

1975年熊谷市生まれ。1999年東京大学経済学部卒業後、三井不動産(株)に入社。2005年同社退社後、収益用不動産売買・仲介、賃貸管理を行う武蔵コーポレーションを設立。執筆、全国各地での講演も積極的に行い現在に至る。著書、講演に『大企業は20代でやめなさい』など。座右の銘は「至誠」。

http://www.musashi-corporation.com/

 

「武蔵コーポレーション」の「武蔵」は、武蔵一宮氷川神社からいただいたそうです。

社員みなさんで氷川参道の清掃を行っています。

大谷社長のブログはアツくて感化されちゃいます☆

https://ameblo.jp/ooyayoshitake

 

☆タウン誌『アコレおおみや』配布場所MAPはこちら ↓

http://map.acore-omiya.com/

 

関連記事

Twitterタイムライン

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
return top