「ビーマイベイビー 信藤三雄レトロスペクティブ」世田谷文学館

 

世田谷文学館

「ビーマイベイビー 信藤三雄レトロスペクティブ」

いってきました!

 

Byスタッフblog☆

 

さいたま記事じゃなくてすみません~!

初めて訪れた世田谷文学館ですが、モダンでおしゃれな雰囲気でした。

 

信藤三雄ってだれ????

って思う人もいると思います。

凄腕アートディレクターです!!!

「信藤三雄」という名前を知らなくても、音楽やアート系が好きな人なら、作品を目にしたことはたくさんあるでしょう。

 

「ビーマイベイビー 信藤三雄レトロスペクティブ」

 

松任谷由実、ピチカート・ファイヴ、Mr.Children、MISIAなど、日本の音楽シーンをリードしてきた数多くのミュージシャンのCDジャケットを手がけ、新鮮なイメージと革新的なプロダクトを生み出してきたアートディレクター、信藤三雄(1948~)。写真家、映像ディレクター、書家、音楽家としても才能を発揮しています。

本展では80年代の初期作から最新の仕事に至るまで、時代とともにあり続けたアートワークの数々を展覧し、信藤三雄のクリエイティビティの全貌に迫ります。

 

 

松任谷由実ことユーミン。すべてのジャケットデザインを手掛けていたのではないでしょうか。

信藤三雄さんは「書家」でもるそうです(最近?)。デザイン的な遊び心ある「書」ですね。

 

松任谷由実、ピチカート・ファイヴ、カヒミ・カリィ・・・などなどキリがないほど。

なつかしーーー!!!青春時代?に聴いたミュージシャン、アーティストばかりでした。

 

撮影可能なエリアはたくさんあったのですが、あまり撮らなくて残念です。

ミュージシャンのCDジャケットなどだけで展覧会ができるなんてすごいなぁ。

 

 

ビーマイベイビー 信藤三雄レトロスペクティブ

2018年7月14日(土)~9月17日(月・祝)

世田谷文学館 

休館日:月曜日

※ただし7月16日(月・祝)および9月17日(月・祝)は開館し、7月17日(火)は休館

料金:一般 800円

https://www.setabun.or.jp/

 

埼玉県立近代美術館「浦沢直樹展」も是非☆ ↓

 

【浦沢直樹展】埼玉県立近代美術館に浦沢直樹がやってきた!

 

☆公式スタッフBlog『おおみや写真nikki(日記)』

http://staff.acore-omiya.com/

☆タウン誌『アコレおおみや』配布場所MAP

http://map.acore-omiya.com/

 

 

関連記事

Twitterタイムライン

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
return top
error: Content is protected !!