三人三様の作品を展示 さいたま市立漫画会館 収蔵品展「北沢楽天と山口蓬春夫妻」

 

「牡丹と黒猫」光園(山口春子)作

③「三熊野の那智の御山で願が叶った山口蓬春氏」時事漫画287号(北沢楽天)1

「三熊野の那智の御山で願が叶った山口蓬春氏」/『時事漫画』287号 北沢楽天作

②紫陽花図(山口蓬春)2

「紫陽花図」山口蓬春作

 

さいたま市立漫画会館 企画展示室

収蔵品展「北沢楽天と山口蓬春夫妻」

平成27年5月16日(土)~7月5日(日)

 

北沢楽天の他、著名な日本画家の作品が数多くある漫画会館所蔵資料。これらの多くは、北沢楽天が画家達と交友の中で所持するに至ったものです。昭和を代表する日本画家・山口蓬春もその一人で、蓬春とは、蓬春の妻・春子が結婚前北沢家で同居していたという縁がありました。本展では、楽天と蓬春夫妻の交友を辿りつつ、三人三様の作品を展示します。女性らしい優美で繊細な感性が感じられまる山口春子の描いた屏風絵「牡丹と黒猫」は初公開です。

 

休館日:月曜日 入館料:無料

問い合わせ さいたま市漫画会館

さいたま市北区盆栽町150番地 ℡ 048-663-1541 http://www.city.saitama.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リニューアルしました!今までの記事はこちらをご覧下さい ↓

Acoreおおみや WEBサイト http://acore-omiya.net/

関連記事

Twitterタイムライン

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
return top
error: Content is protected !!