漫画会館開館50周年記念「手塚治虫とっておきの漫画」

 

「(タイトル不明)」1984年 (C)手塚プロダクション

かわいそうなぞう_1979年1

「かわいそうなぞう」1979年  (C)手塚プロダクション

視察前 視察後_1980年1

「視察前 視察後」1980年 (C)手塚プロダクション

猫・写楽_1984年1

「猫・写楽」1984年 (C)手塚プロダクション

 

 

 

手塚治虫デビュー70周年記念・漫画会館開館50周年記念

手塚治虫とっておきの漫画

さいたま市立漫画会館

9月10日(土)~11月13日(日)

 

 
「鉄腕アトム」や「火の鳥」などの数々の名作を描き、戦後のストーリーマンガの創始者として知られる手塚治虫氏。
60年の生涯で700作品以上、原稿枚数にして15万枚分もの作品を描いたといわれる手塚氏ですが、描いたのは、ストーリーマンガがすべてではありません。

実は手塚氏には、一コマ風刺漫画や絵本画などの素晴らしい作品が数多くあります。
あの「手塚治虫」が描いたとは気づかれないようなストーリーマンガとは全く異なる画風。
一コマ風刺漫画は、政治や社会を鋭く風刺し、クスリと笑わせる軽妙洒脱な筆さばき。
絵本画は繊細な線と色遣いで詩的な世界を作り上げ、見る人を物語の世界に引き込み、手塚氏の絵のうまさ、画風の多彩さに改めて驚かされます。

手塚治虫とっておきの作品たちを、ぜひご観覧下さい。

関連イベントも楽しく、手塚治虫氏の長女・手塚るみ子氏と鉄腕アトムの声優・清水マリ氏のトークショー「手塚治虫先生の思い出」や、先着500名に手塚治虫缶バッチがもらえる「漫画会館&大宮盆栽美術館スタンプラリー」も必見です。

 

詳細はこちらをご覧ください さいたま市ホームページ ↓

http://www.city.saitama.jp/004/001/002/005/kita/p048813.html
休館日:月曜日(祝日の9月19日、10月10日は開館)

9月20日(火)、23日(金)、10月11日(火)、11月4日(金)

入館料:無料

 

 

お問合せ:さいたま市漫画会館

さいたま市北区盆栽町150 ℡048-663-1541

 

 

 

関連記事

Twitterタイムライン

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
return top
error: Content is protected !!