“慶派スーパースター”の名品を堪能 「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」

重要文化財 釈迦如来坐像 行快作 鎌倉時代・13世紀 京都・大報恩寺蔵

 

 

東京国立博物館 平成館

特別展「京都 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ」

2018年10月2日(火) ~12月9日(日)

 

“慶派スーパースター”の名品を堪能

 

千本釈迦堂の名で親しまれる京都の大報恩寺は、鎌倉時代の1220年(承久2年)に、義空上人(ぎくうしょうにん)が開創した古刹です。その本堂は、応仁の乱をはじめとする幾多の戦火を免れ、沖中最古の木造建造物として国宝に指定されています。

本展覧会では、大報恩寺に伝わる、快慶、定慶(じょうけい)、行快(ぎょうかい)ら“慶派スーパースター”の名品の数々を紹介します。

また、史上初となる重要文化財「六観音菩薩像」の光背を会期後半(10月30日~)に外し、美しい背中を間近に鑑賞できます。さらに、寺外初公開の秘仏「釈迦如来坐像」と、快慶晩年の名品「十大弟子立像」を、特別に同じ空間で展示します。

運慶同世代の快慶、そして運慶次世代の名匠による鎌倉彫刻の競演を堪能しましょう。

 

重要文化財「聖観音菩薩立像(六観音菩薩像のうち)」
肥後定慶作 鎌倉時代・貞応3年(1224)京都・大報恩寺蔵

重要文化財「如意輪観音菩薩坐像(六観音菩薩像のうち)」
肥後定慶作 鎌倉時代・貞応3年(1224)京都・大報恩寺蔵

 

会場:東京国立博物館 平成館 特別第3・4室(上野公園)

休館日:月曜日

観覧料金:一般1400円など

問合せ:03-5777-8600 (ハローダイヤル)

展覧会公式サイト:https://artexhibition.jp/kaikei-jokei2018/

 

AcoreおおみやWEBサイトをお読みの方

先着5組10名様に読者招待チケットをプレゼント!

住所、氏名、年齢、電話番号、アコレのwebサイトへの感想を明記の上、

件名「快慶・定慶のみほとけチケット希望」

acore01@gmail.com 宛にご応募ください。

 

※掲載画像の無断転載・複製を一切禁じます。

 

☆公式スタッフBlog『おおみや写真nikki(日記)』

http://staff.acore-omiya.com/

☆タウン誌『アコレおおみや』配布場所MAP

http://map.acore-omiya.com/

 

関連記事

Twitterタイムライン

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
return top
error: Content is protected !!