北陸新幹線金沢開業100日前カウントダウンボード除幕式が大宮駅西口で!!

DSC_00311

カウントダウンボード除幕式

 

2014年12月4日(木)10時、大宮駅西口コンコースでたくさんの報道陣が集まる中、北陸新幹線金沢開業100日前カウントボードの除幕式が行われました。

 

DSC_00091 富山県南砺市長田中幹夫さん

DSC_00201 大宮駅長の筑波伸夫さん

 

当日は、富山県南砺市長田中幹夫さんと大宮駅長の筑波伸夫さんが挨拶をした後、除幕。南砺市のご当地キャラクターNANTOくんも参加し、田中市長が「北陸新幹線ができると、大宮と富山が1時間半余りで結ばれ、富山とさいたま市の交流が一層すすみます。富山の価値がさらに上がるのでこのチャンスを生かしたい。大宮駅はいわば結納の場、新幹線の開業を一日千秋の思いで待っていました」と話せば、筑波駅長も「大宮駅は5つの新幹線が集まり、1本の線路で東京につながる、いわば東日本の玄関口。交流人口を増やして、地域の良さを味わっていただき、地方再生のお役に立ちたい」とエールを送りました。

 

DSC_00211 DSC_00250

除幕式の後に南砺市の特産品販売コーナーも設置され、会場は多くの人でにぎわいました。

 

DSC_00351

白い制服がかっこいい!イベント時に特別に着用するものだそうです

 

個人的にですが☆

富山へ旅行したいミシュラングリーンガイドジャポンでは3つ星をとったという五箇山合掌造り集落へいってみたいです。田中市長がおっしゃるには、食べ物も温泉も超おすすめだそうですよ

 

 

 

 

 

 

 

 

リニューアルしました!今までの記事はこちらをご覧下さい ↓

Acoreおおみや WEBサイト http://acore-omiya.net/

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の記事

Twitterタイムライン

return top