季節の素材にこだわる本格フレンチをお気軽にどうぞ ビストロアンジュール

アンジュールシェフ1

 

民家を改造した和モダンの店内。シャンデリアと和の風情がしっくりと響きあう

 

 

ビストロアンジュール

季節の素材にこだわる本格フレンチをお気軽にどうぞ

 

さいたま新都心、コクーン南側の道路に佇むお洒落なビストロ。腕を振るうのはフレンチの鬼才・三國清三シェフのもとで19年間修業をした谷村シェフ。「オテル・ドゥ・ミクニではコースを担当していましたが、その味わいを、ボリュームたっぷりで素材の味を大切にしたビストロ料理にして、リーズナブルに気軽に召し上がってほしい」という。春のおすすめは、「エゾカスベのムニエル」(1800円)。根室直送の新鮮なエイのヒレの部分をムニエルにしたもの。フカヒレのような食感にうまみがたっぷり、スパイスも効かせた複雑な味わいでワインもすすむ。「ホワイトアスパラ タンポポ グルヌイユのサラダ仕立て」(2800円)はフランス直送素材を使った贅沢な逸品。食用タンポポはフランスでは日本の山菜のように春を感じる食材、グルヌイユ(食用蛙)はフレンチの人気食材だ。コースはランチ1280円~、ディナー2600円~、団体プランは2500円~。気軽に本格フレンチが楽しめる名店だ。

 

アンジュール店内大きく1

いつもニコニコ優しい谷村シェフ。アットホームな雰囲気が素敵だ

 

 

☎ 048-856-9497

さいたま市大宮区吉敷町4-248-11

ランチ 11:30~15:00(L.O.13:30)

ディナー 18:00~22:00(L.O.20:30)

日曜夜(ご予約のみ営業)、月曜

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の記事

Twitterタイムライン

return top