西洋と北斎の名作、夢の共演。「北斎とジャポニズム HOKUSAIが西洋に与えた衝撃」国立西洋美術館

2017-10-20 13.37.261

http://hokusai-japonisme.jp/

2017-10-20 13.54.561

モネ、ドガ、セザンヌ、ゴーガンをはじめ、西洋美術の名作約220点!

2017-10-20 13.53.211

北斎からどうインスパイアされたか、、作品を見比べてみると、一層、おもしろいです☆

2017-10-20 13.49.561

19世紀後半、西洋の人々を魅了した浮世絵師・葛飾北斎!

 

国立西洋美術館

北斎とジャポニズム

HOKUSAIが西洋に与えた衝撃

2017年10月21日(土)~2018年1月28日(日)

 

●休館日 月曜日(1月8日は開館)、12月28~1月1日、9日

●観覧料 一般 1,600円

●問い合わせ 03-5777-8600 (ハローダイヤル)

 

西洋近代芸術の展開を”北斎とジャポニスム”という観点から編み直す、世界初の展覧会。国内外の美術館や個人コレクターが所蔵するモネ、ドガ、セザンヌ、ゴーガンをはじめ10か国以上から名作が集結する。”東西・夢の共演”で、天才浮世絵師・葛飾北斎が西洋に与えた衝撃を堪能できる。

公式ホームページ http://hokusai-japonisme.jp/

 

2017-10-20 14.08.271

2017-10-20 14.20.331

2017-10-20 14.39.191

素敵なミュージアムグッズがいっぱいです☆目玉はアクセサリ-ブランド「アガタ パリ AGATHAPARIS」からオリジナルネックレス。そして、てぬぐいの老舗「かまわぬ」から2つの絵柄のてぬぐいが誕生。一つは、本展のメインビジュアルでもおなじみの、葛飾北斎の大判錦絵《冨嶽三十六景 東海道程ヶ谷》。

 

日本初、世界初。その出会いからジャポニスムを読み解く贅沢な展覧会です。お見逃しなく!

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の記事

Twitterタイムライン

return top