【料亭 大宮 一の家】極上の料理を、歴史と緑に囲まれた数寄屋造りの個室で

 

料亭 大宮 一の家

極上の料理を、歴史と緑に囲まれた数寄屋造りの個室で味わう

 

明治十八年創業、文豪 森鴎外の小説「青年」にも登場し、映画やドラマのロケの舞台にもなる老舗の料亭「大宮一の家」。

懐石料理に2時間の飲み放題がついたご宴会プランは9000円、11000円、13000円にて用意(いずれも十名様以上、完全個室、現金払い限定、税サービス料込)。

15名様以上より無料送迎有り。

 

艶やかな料理の美しさは、まさに芸術。「SNS投稿も大丈夫ですよ」と小田さん。

 

平日のランチ(ミニ懐石)は4000円(税サービス料別)より3種類。

「氷川神社での御宮参り、七五三、米寿などの祝事のほか、そばの大宮第二公園の梅まつりや大宮公園のお花見の際にもどうぞ」と代表の小田晋一朗さん。

 

● ☎048-644-0165

● さいたま市大宮区高鼻町2-276(氷川神社参道脇)

● 火~金11:30~14:00 (LO)

  17:00~22:00

  土・祝 11:30~21:00

  日    11:30~17:00

● 月曜(12月1月は不定休)休み

http://www.ichinoya.info

 

☆タウン誌『アコレおおみや』配布場所MAP☆

http://map.acore-omiya.com/

☆公式スタッフBlog『アコレおおみや写真nikki(日記)』

http://staff.acore-omiya.com/

☆スタッフ私的Blog『アートと、着物と、さいたまと』

https://www.namineko.com/

 

関連記事

return top
error: Content is protected !!