奥深い仏教をわかりやすく解説「ほとけとくらす」長久寺の住職清水実雄さん

 

「玄奘祭」にて。清水実雄住職

 

奥深い仏教をわかりやすく解説した冊子を配布「ほとけとくらす」

長久寺の住職清水実雄さんが作成

 

お盆の意味を知っていますか?きちんと説明できない人のほうが多いのではないでしょうか。こうした仏教にまつわる行事や言葉について、わかりやすく解説した冊子『ほとけとくらす』を長久寺の住職清水実雄さんが作成しました。

50ページ弱で、テーマごとにカラフルで愛らしい仏様のイラストが添えられているので、どなたでも、楽しみながら読むことができます。例えば、「お盆ってなあに」を読むと、「死んでしまったひとにあいたい気持ち」をかなえてくれる行事だとわかります。その他「法事ってなぜするの」など、日ごろ疑問に思っていることへの答えをみつけることができるでしょう。

冊子(無料)をご希望の方は、ほたるの里聖地霊苑でいただくことができます。この霊苑は木立の中にある公園墓地で、隣にはホタルの郷自然公園なども整備されています。

 

 

 

長久寺 ほたるの里聖地霊苑

住所:上尾市原市1610-1 ニューシャトル丸山駅から徒歩7分

電話:048-721-5522

http://www.geocities.co.jp/NeverLand/6803/

 

時代の流れは“自然葬”に 長久寺の清水住職に自然葬について ほたるの里聖地霊苑

 

☆公式スタッフBlog『おおみや写真nikki(日記)』

http://staff.acore-omiya.com/

☆タウン誌『アコレおおみや』配布場所MAP

http://map.acore-omiya.com/

 

 

関連記事

Twitterタイムライン

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
return top