無病息災を念願する 夏越しの祓い「武蔵一宮氷川神社 茅の輪くぐり」と植木草花市

 

 http://musashiichinomiya-hikawa.or.jp/

20100704_1897063

 

 

2016年6月30日(木)

夏越しの祓い 無病息災を念願する

「武蔵一宮氷川神社 茅の輪くぐり」と植木草花市 開催

 

神橋に設けられた「茅で作られた輪」を「八の字」でくぐり、輪に下げられた人形(ひとがた)をさわって穢れを人形に移します。

 

茅の輪くぐりとは

六月の大祓いは、夏越しの祓いともいわれ、暑い夏を迎えるにあたり、夏枯れを防ぎ、人形に災いを移し、茅の輪をくぐって、災厄を除き、無事な生活を祈る神事。毎年6月30日、大宮区の武蔵一宮氷川神社では、その年の無病息災を念願する「茅の輪くぐり」が行われ、子供達や家族連れなどで賑わい、「茅の輪くぐり」は、別名「大祓い」又は「夏越しの祓い」とも言われており、これから迎える暑さを乗り切り、その年の無病息災を祈願するものといわれています。

半年間の無病息災を祈願する氷川神社の茅の輪くぐりに合わせて植木や草花などの即売市を開催します。焼きそばや大判焼き、かき氷などの露店の出店も予定。

 

20100704_1897086

植木や草花などの即売市

 

6月30日(木)10時~21時 雨天決行

14時に「茅の輪くぐり」の神事が行われます。茅の輪は当日の朝からくぐることができます。

会場 :武蔵一宮氷川神社境内・参道(三の鳥居付近)

 

詳細は さいたま市ホームページへ ↓

http://www.city.saitama.jp/006/014/008/003/005/003/p048755_d/fil/kishahappyou-chinowa-ueki.pdf#search=’%E8%8C%85%E3%81%AE%E8%BC%AA%E3%81%8F%E3%81%90%E3%82%8A+%E6%B0%B7%E5%B7%9D%E7%A5%9E%E7%A4%BE’

 

 

武蔵一宮氷川神社

さいたま市大宮区高鼻町1-407 電話番号:048-641-0137

http://musashiichinomiya-hikawa.or.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リニューアルしました!今までの記事はこちらをご覧下さい ↓

Acoreおおみや WEBサイト http://acore-omiya.net/

関連記事

Twitterタイムライン

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
return top