インフルエンザ流行前に、新しいワクチンの接種を 蓮見医院

 

氷川参道沿いにある蓮見医院。JR大宮駅東口より徒歩7分と便利

 

蓮見医院

インフルエンザ流行前に、新しいワクチンの接種を

 

「従来のインフルエンザワクチンは、A型2種、B型1種の合わせて3種に対するワクチンでしたが、今年はB型が2種になって、合わせて4種のワクチンを接種できるようになり、よりかかりにくくなりました。流行前に接種しましょう」と蓮見直彦院長。特に65歳以上の方にはさいたま市からの公費補助があるので、積極的に受けてほしいとのこと。また、最新機種のエコーを導入しているので、肝臓、胆石、血管、乳腺・甲状腺など、あらゆる身体の不調を発見できる。診療科目も内科・外科・整形外科・泌尿器科・直腸肛門科と幅広く、さらに下肢静脈瘤や巻き爪矯正治療の専門医、自治医大の乳腺・甲状腺専門医の診察もある。がん検診や人間ドックも充実。鼻から入れる経鼻内視鏡検査、女性には乳がん検診のマンモグラフィーがおすすめ。また、はすみ介護相談室も併設。医療から介護まで幅広く頼れる地元密着の医院だ。

 

蓮見医院蓮見先生1

蓮見直彦(はすみ・ただひこ)

1986年帝京大医学部卒業、医学博士。日本外科学会認定医、日本消化器がん検診学会認定医、検診マンモグラフィー読影認定医。大宮小学校の校医でもある

 

●048-641-0365
●さいたま市大宮区大門町3-108-8
●9:00~12:30 14:00~18:30
●休 日・祝日 水・土曜午後
HP http://www.hasumi-clinic.com/

 

関連記事

Twitterタイムライン

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
return top