日本初上陸の中国若手ミュージシャンによる贅沢なライブ『秋音之夜』@フェスティバル/トーキョー

IMG_20171205_120644

 

http://www.festival-tokyo.jp/

IMG_20171103_221327

IMG_20171112_1412431

会場 スーパーデラックス

 

日本初上陸の中国若手ミュージシャンによる贅沢なライブ

『秋音之夜』

@フェスティバル/トーキョー17

 

いってきました!

Byスタッフblog☆

 

さいたまcityネタではないのですが。。

さいたまから近い「池袋」が発信する

舞台芸術の魅力を多角的に提示する国内最大級の国際舞台芸術祭、

「フェスティバル/トーキョー17」☆

演目のひとつ

アジアシリーズ vol.4 中国特集

「チャイナ・ニューパワー ―中国ミレニアル世代―」

日本初上陸の中国若手ミュージシャンによる

贅沢なライブ『秋音之夜』へいってきました。

日本ではなかなか紹介されることのない、

中国ミレニアル世代のミュージシャンを一堂に集めた音楽イベント!

新世代の音の競演を繰り広げる!

ミレニアル世代とは「1980年から2000年までに生まれた世代」と言われています。

(私もぎりぎりミレニアル世代だ☆)

 

その中でもかっこよかったのが

エレクトロ・ポップ・バンド「Nova Heart」↓☆

https://ja-jp.facebook.com/novaheartband/

CD買っちゃった☆

中国の若いミュージシャンの演奏を知る機会なんて滅多にないので

とっても楽しかった。

正直、政治的に『中国』という国はあまり良い印象がないけど、

アートや音楽は関係ないと思う。国境がないよね。

 

 

IMG_20171205_120956

チェン・ティエンジュオ『忉利天(とうりてん)』

とっても興味深い☆

 

 

「フェスティバル/トーキョー17 Festival/Tokyo 2017」

http://www.festival-tokyo.jp/

11月12日(日)で終了しました。44日間開催。

来年も期待大!

さいたまでも国際芸術祭「さいたまトリエンナーレ2016」がありましたが、

もっとアート、カルチャーに力を入れてほしいな。

まちの発展に文化芸術は絶対だよ!

 

 

☆タウン誌『Acoreおおみや』配布場所MAPはこちら ↓

http://map.acore-omiya.com/

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の記事

Twitterタイムライン

return top