「ド・ローラ・節子の暮らし展」バルテュス夫人、スイス グラン・シャレで活きる日々 

0311

 

グラン・シャレ  写真 Ikuo Yamashita

011

グラン・シャレの室内にて  写真 Ikuo Yamashita

041

グラン・シャレのお茶会  写真 Ikuo Yamashita

021

グラン・シャレの庭にて  写真 Ikuo Yamashita

131

節子デザインの片身替わりの着物  写真 Ikuo Yamashita

 

松屋銀座8階イベントスクエア

「ド・ローラ・節子の暮らし展」

バルテュス夫人、スイス グラン・シャレで活きる日々

2015年9月25日(金)~10月5日(月)

 

20世紀最後の巨匠と称えられた画家バルテュスの未亡人、節子・クロソフスカ・ド・ローラさん。現在は、バルテュスとともに過ごしたスイス最大の木造建築、250年以上の歴史を持つ「グラン・シャレ」で家族とともに暮らしています。画家、随筆家としても活躍する一方、バルテュス財団の名誉会長やユネスコ平和芸術家などの社会活動に取り組んでいます。

文化・芸術に造詣が深かったバルテュスとの約40年にわたる西欧での生活でも節子さんは日本人の和の心を大切にしてきました。祖母らから受け継いだ着物を身につけ、ガーデニングをこよなく愛し、友人や来客には四季折々に趣向をこらして部屋をしつらえ、食器やお料理にこだわり、手作りのおもてなしをする。美意識と愛情に溢れた暮らしぶりに多くの共感と憧れを集めています。

本展では、愛用の着物や手作りの品、テーブルコーディネートをはじめ手芸の部屋の再現や、絵画作品など約180件を展観し、ド・ローラ・節子さんの美しく豊かな暮らしぶりを紹介します。

 

2015年9月25日(金)~10月5日(月)

会   場:松屋銀座8階イベントスクエア(中央区銀座3-6-1)
松屋銀座 公式サイト http://www.matsuya.com/m_ginza/
会期中無休
観 覧 料:一般1,000円
問い合わせ:03-3567-1211(大代表)

 

 

AcoreおおみやWEBサイトをお読みの方

5組10名様にチケットをプレゼント!

住所、氏名、年齢、電話番号、アコレのブログへの感想を明記の上、

件名「ド・ローラ・節子の暮らし展希望」 acore01@gmail.com 宛にご応募ください。
(応募締切9月20日必着)

 

※写真の無断転載を禁じます

 

 

 

 

 

 

 

リニューアルしました!今までの記事はこちらをご覧下さい ↓

Acoreおおみや WEBサイト http://acore-omiya.net/

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の記事

Twitterタイムライン

return top