さいたま市出身の画家・丁子紅子さんの絵が地ビールの氷川ブリュワリーに!

IMG_20170302_2040361

 

http://benibeniboc.wixsite.com/chojibeniko

 

Byスタッフblog☆

 

さいたま市出身の画家・丁子紅子さんの絵が氷川ブリュワリーにあります。

昨年、氷川ブリュワリーで個展をされました☆

北浦和にあるカフェ&バル ポンテでも!(写真のDMはポンテです)

 

クラフトビールで地域活性化に貢献し、人とのつながりが広がる場所が氷川ブリュワリーです。

氷川ブリュワリーのオーナー・菊池俊秀さんの息子さんと丁子紅子さんが同級生だったことがご縁だそうで。。☆

強く儚げな女性が印象的な紅子さんの絵。

また地元で個展をしてほしいな!

紅子さんは画家・尾澤キヨンド先生の姪っ子さんです。

 

飲みかけのビールでごめんなさい。。

カクテルのような華やかなお味でした。

 

☆地ビールとは。。その土地で作られたビールのこと。クラフトビール。

 

丁子紅子さんホームページ http://benibeniboc.wixsite.com/chojibeniko

 

氷川ブリュワリー

さいたま市大宮区高鼻町1-36-1 048-783-5123

http://hikawa-brewery.com/

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の記事

Twitterタイムライン

return top