秋の夜長にさいたまの旨いクラフトビールはいかが? 氷川ブリュワリー

 

氷川ブリュワリーのビールはドイツソーセージとの相性抜群!

 

氷川ブリュワリー

秋の夜長にさいたまの旨いクラフトビールはいかが?

 

クラフトビールで地域活性化に貢献し、人のつながりが広がる場所を作りたいと創業した「氷川ブリュワリー」と併設パブ「氷川の杜」。味わいの違う10種類以上のクラフトビールを、好みに合わせて目の前でサーバーから注いでくれる。全て、店に直結する醸造所でオーナーの菊池俊秀さんのオリジナルレシピで造られている。出来たてのビールは香りもコクも最高。ドイツソーセージ盛り合せ(1980円)や特大フランクフルトとポテトサラダ(700円) 、うずまきソーセージ(1880円)などフードメニューも豊富。秋の夜長は仲間とビールで楽しく過ごしませんか。

※定番の氷川の杜(Shuu・Hana)シリーズ(ハーフパイント600円、パイント1100円)

 

29号氷川ブリュワリー使用写真11

オーナーの菊池俊秀さん

 

●電話 048-783-5123

●さいたま市大宮区高鼻町1-36-1 (大宮駅東口から徒歩7分 氷川参道二の鳥居徒歩2分)

●営業時間 月・水~金曜 17:30~22:30 土曜16:00~22:30 日曜・祝日16:00~20:00(L.O.は閉店30分前)

●定休日 火曜 (祭日やイベント開催日は営業)

http://hikawa-brewery.com/

関連記事

Twitterタイムライン

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
return top