盆栽界の至宝、1週間限定の特別公開 五葉松「日暮し」大宮盆栽美術館

日暮し さいたま市 大宮盆栽美術館

 

日暮し 大宮 盆栽美術館 さいたま市

五葉松 銘「日暮し」

 

 

五葉松「日暮し」特別展示

さいたま市大宮盆栽美術館

2019年2月8日(金)~2月13日(水)

※盆栽管理の都合上、展示期間等を変更する場合があります。

 

「盆栽界の至宝」と呼ばれる大宮盆栽美術館随一の名樹・五葉松「日暮し」(推定樹齢450年)を、本年も東京上野で開催される「国風盆栽展」(会場・東京都美術館)に合わせて特別に展示します。

昭和初年より四国でその存在が話題となり、新潟の石油王、盆栽大家・中野忠太郎の愛蔵のもと、一日見ていても見飽きないということから名付けられた「日暮し」の銘。“名樹に表裏なし”の盆栽界の格言を生んだ、表裏ともに格調高いその姿。

山採りの原木から鉢上げされ90年余、著名盆栽家の長年にわたる手入れを経て、山採りならではの荒々しさを失なうことなく、気品あふれる姿に仕立てられた「日暮し」は、盆栽の歴史に名を刻む貴重な盆栽です。

本年はこの1週間限定の特別公開。お見逃しなく!

 

休館日:期間中無休 観覧料:一般 300円

 

問い合わせ さいたま市大宮盆栽美術館

さいたま市北区土呂町2-24-3

TEL:048-780-2091

http://www.bonsai-art-museum.jp/

 

☆公式スタッフBlog『アコレおおみや写真nikki(日記)』

http://staff.acore-omiya.com/

☆タウン誌『アコレおおみや』配布場所MAP

http://map.acore-omiya.com/

 

関連記事

Twitterタイムライン

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
return top
error: Content is protected !!