「さいたま国際芸術祭2020」豪華制作陣のコラボ『春編』ショートショートムービー公開!

さいたま国際芸術祭 さいたまトリエンナーレ 2020

2020年3月14日に開幕

さいたま国際芸術祭2020

「Art Sightama」のオリジナルショートショートムービー第1弾『春編』が完成!

 

さいたま国際芸術祭 2020 さいたまトリエンナーレ 遠山昇司

 

監督は、さいたま国際芸術祭2020ディレクターである遠山昇司氏。

撮影は、雑誌やCMなどの撮影で幅広く活躍する写真家の新津保健秀氏、音楽は映画、CM音楽などで活躍する音楽家で映像作家の高木正勝氏が制作に参加、豪華制作陣のコラボレーションが実現しました。

さいたま市を舞台につくりあげられるムービーは1分半ほどの作品で、『春編』『夏編』『秋編』『冬編』の計4編が制作されます。

今回公開されるのは『春編』ですが、今後、季節ごとにどのようなストーリーが展開されていくのかも併せて、ご覧ください。

 

監督/遠山昇司 撮影/新津保健秀 音楽/高木正勝「さいたま国際芸術祭2020」

 

https://youtu.be/C5Sh9x13lqU

(「Art Sightama」のオリジナルショートショートムービー第1弾『春編』)

youtu.beでご覧ください

 

春編の撮影は、前回のさいたまトリエンナーレ2016の展示会場でもあった岩槻の旧民俗文化センターで行いました。今でも春になると人知れず枝垂れ桜が咲いています。前回の会場という場所から『さいたま国際芸術祭2020』の物語をスタートさせることにしました。

さいたま国際芸術祭2020ディレクター 遠山昇司

 

遠山昇司 さいたま国際芸術祭 さいたまトリエンナーレ 2020

監督 遠山昇司 さいたま国際芸術祭2020ディレクター

 

さいたま国際芸術祭 さいたまトリエンナーレ 2020

 

『夏編』は2019年9月上旬ごろを予定!

 

さいたま国際芸術祭2020「Art Sightama」

2020年3月14日(土)~5月17日(日) [65日間](予定)

さいたま国際芸術祭公式WEBサイト https://art-sightama.jp/

 

☆公式スタッフBlog『アコレおおみや写真nikki(日記)』

http://staff.acore-omiya.com/

☆タウン誌『アコレおおみや』配布場所MAP

http://map.acore-omiya.com/

 

関連記事

Twitterタイムライン

スタッフブログ おおみや写真nikki(日記)

アコレおおみや配布場所MAP

アコレおおみや タウン誌 大宮 さいたま

 

スタッフ私的ブログ「アートと、着物と、さいたまと」namineco nami

return top
error: Content is protected !!