開店当初からの変わらない香り豊かな炭火焙煎の珈琲を 茜屋珈琲店 大宮店

茜屋珈琲 写真2入口1

 

 

TAiGAビル4階にある茜屋珈琲店大宮店

茜屋珈琲 写真11

カウンターの上にズラリと並ぶお洒落なカップ

 

 

茜屋珈琲店 大宮店

開店当初からの変わらない香り豊かな炭火焙煎の珈琲を

 

茜屋珈琲店は1966年、神戸が発祥の地。軽井沢店に続き大宮店は1975年に開店、今年で40周年を迎えた、今では数少ない貴重な珈琲専門店。開店当初からこだわり続けている神戸からの炭火焙煎した豊かなコクと香りが味わえる茜屋の珈琲は、珈琲好きに限らずたまらない。長年、珈琲の味を守り続ける店主が世界各国の名窯のカップに一杯ずつ丁寧に淹れてくれる珈琲の香りを楽しみながら、一人で静かに過ごすもよし、友人との会話をゆっくり楽しむにも 最高の空間だ。珈琲のお供には『高いが旨いお菓子(ちょこれーと・かぼちゃ・れあちーず・各500円) 』がぴったり。ぶれんど珈琲・冷たい珈琲(各700円)、月替わりの限定珈琲(995円)。夏場のノドの渇きには、ぐれいぷじゅーす、ざくろのじゅーす (各700円)もおすすめ。お土産には炭火焙煎珈琲豆(200g1730円)や自家製じゃむ、じゅーすも用意。店内に飾られている絵を鑑賞するのもいい。地元大宮在住の画家・大野剛正さんの美しい絵画も展示されており、希望者には販売もしている。

 

 

●さいたま市大宮区大門町2-22 TAiGAビル4階(旧マルゼンビル)
大宮駅東口徒歩5分。旧中山道沿い
●TEL 048-644-2411
●営業時間 月~土11:00~20:00(L.O.19:30)日・祝11:00~19:00(L.O.18:30)
●年中無休

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

過去の記事

Twitterタイムライン

return top