Acoreおおみやno.45 2020年4月10日発行 特集「さいたま国際芸術祭2020ーさいたまにアートという魔法をかける」

アコレおおみや タウン誌 さいたま国際芸術祭2020

 

Acoreおおみやno.45 2020年4月10日発行

 

さいたま国際芸術祭 アコレおおみや 大宮 さいたま タウン誌

 

Acoreおおみや no.45

2020年4月10日(金) 発行 

特集

さいたま国際芸術祭2020

ーさいたまにアートという魔法をかける

 

生活都市さいたま市を舞台に始る、さいたま国際芸術祭2020。

キャッチコピーは『春、さいたまの見かたが変わる。』

いわばマジシャンでもあるアーティストが芸術という魔法をかける。

「花」をテーマに、国内外のアーティストがさいたまを訪れて制作した作品の展示をはじめ、市民参加型のアートプロジェクトなどが市内各地で展開される。

各アート・サイトを渡り飛んでいるような、シアンブルーの蝶をモチーフにしたポスターやフラッグが芸術祭を盛り上げる。

見どころは?楽しみ方は?携わった人たちの思いは?

芸術祭のディレクターやアーティストなどへのインタビューとともに、芸術祭の魅力を紹介しよう。

 

さいたま国際芸術祭 アコレおおみや 大宮 さいたま タウン誌

※「さいたま国際芸術祭2020」開幕を当面のあいだ延期し、一定程度の見通しが立った段階で会期を決定する。

 

●ART&GALLERY&SHOP

●グルメアコレ

●アコレみんなのひろば

●連載 Dr.HANGAI 知ってほしい眼の病気 No.9

●特集 さいたまにアートという魔法をかける さいたま国際芸術祭2020

●宮澤章二の校歌を訪ねて

●シネマ情報

●見沼たんぼぶらぶら歩き

 

 

読者の皆さまへ

 

いつも「アコレおおみや」をご愛顧いただきありがとうございます。

今号の特集は「さいたま国際芸術祭2020」です。

この芸術祭をより多くの皆さまにご理解いただくため、2月より丹念に取材を始め3月30日までの情報を元に編集作成いたしました。

しかし、その開幕が、新型コロナウィルス感染拡大防止に向けて期日未定の再延期になっています(4月1日現在)。

今後、「さいたま国際芸術祭2020」をはじめ、

本誌掲載の他の記事・広告の日時等が変更となる可能性がありますので、

最新情報を各ホームページ等でご確認いただきますようお願い申し上げます。

また、今号はオンラインを活発にし、アコレおおみやwebサイト等で記事ページをご紹介します。

新型コロナウィルスの終息と、皆さまの健康を心からご祈念申し上げます。

 

アコレおおみや 編集部

 

 

Acoreおおみやは、デパート・ギャラリー・市立図書館・神社仏閣・美術館・さいたま新都心観光案内所・飲食店・各種専門店・加入店を通して読者に無料配布しています。

是非お手にとって下さい!

☆配布場所がわかる「アコレメンバーズマップ」 http://map.acore-omiya.com/

 

 

☆公式スタッフBlog『アコレおおみや写真nikki(日記)』

http://staff.acore-omiya.com/

☆スタッフ私的Blog『アートと、着物と、さいたまと』

https://www.namineko.com/

 

関連記事

Twitterタイムライン

最新号!アコレおおみやno.45 4月10日発行

スタッフブログ おおみや写真nikki(日記)

アコレおおみや配布場所MAP

 

スタッフ私的ブログ「アートと、着物と、さいたまと」namineco nami

return top
error: Content is protected !!