埼玉県立歴史と民俗の博物館「企画展 圏央道の遺跡~埼玉の発掘調査 西から東から~」

桶川市前原遺跡出土台付き特殊両耳壺(縄文時代中期)

川越・日高市光山遺跡群出土鉄製轡(くつわ)(奈良時代)

川越・日高市光山遺跡群出土鉄製轡(くつわ)(奈良時代)

川島町富田後遺跡出土馬形埴輪(古墳時代後期)

川島町富田後遺跡出土馬形埴輪(古墳時代後期)

 

埼玉県立歴史と民俗の博物館
企画展 圏央道の遺跡 ~埼玉の発掘調査 西から東から~ 

2014年1月2日(木)~2月16日(日)

 

県内には1万か所を超える、貝塚や古墳などの遺跡が確認されている。今回の企画展は入間市から幸手市へ、埼玉県を東西に横断する圏央道建設に伴って発掘された代表的な遺跡の出土品を一堂に展示。旧石器時代から江戸時代に至る多くの遺跡発掘調査により、新たに明らかになった埼玉県の歴史を、最新の考古学的な研究を踏まえ、わかりやすく紹介する。

 

◎2014年1月2日(木)~2月16日(日)

◎一般 400円、高校生・学生200円

◎休館日 月曜日 ※1月13日(月・祝)は開館

◎問い合わせ 埼玉県立歴史と民俗の博物館 048-645-8171

http://www.saitama-rekimin.spec.ed.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 
リニューアルしました!今までの記事はこちらをご覧下さい ↓

Acoreおおみや WEBサイト http://acore-omiya.net/

 

 

関連記事

Twitterタイムライン

スタッフブログ おおみや写真nikki(日記)

アコレおおみや配布場所MAP

アコレおおみや タウン誌 大宮 さいたま

 

スタッフ私的ブログ「アートと、着物と、さいたまと」namineco nami

return top
error: Content is protected !!